急遽TVを地デジ化にしたい、でも格安で買いたいときは底値調査をしよう

2011年4月18日 シェア数 アイコン 33

急遽TVを地デジ化にしたい、でも格安で買いたいときは底値調査をしよう

sakuです。僕の賃貸アパートからのお知らせがありました。「UFHアンテナの取り付け配線工事を行います」「アナログアンテナは今後必要でないため撤去します」、まじっすか(・A ・) ということで、まだアナログTVを利用していたので、急遽地デジTVを購入することにしました。

この通知を受け取ったのは2週間前だったのですが、なにかと忙しく、結局撤去の3日前の夜中にネットで購入しました。せっかくですので、忙しいサラリーマンにもぴったりな、ネットで家電の底値調査をする方法を紹介します。

注意:こだわりを持って選ぶならば「家電量販店の兄ちゃん」と「2ch」を活用したほうがよいかもしれません。

底値はここで確認→激安★超特価商店街

まずは価格を調査です。まずはTVってそもそもいくらなんだろうってことです。ココを確認しましょう。主に家電を中心に激安情報を更新しているサイトです。

激安★超特価商店街

 

 

更新頻度の高い価格情報サイト

激安★超特価商店街さんのメリットは

  • 家電などの最安値が(だいたい)わかる
  • 安い情報のみ精査されて紹介しているので見やすい

という点です。欲しい商品が決まっているのであれば、価格コムの価格情報をウォッチし続ければよいのですが、なんとなくTV欲しいなってときはどれを選べばよいのか分からないかと。そんなときにはこちらがよいです。

※ムダな買い物をしないように気をつけましょう。

逆に、デメリットは、情報が更新された当日に見に行かないと多くの商品が、

  • 完売
  • 時間切れ
  • 価格変更

となっている点です。悔しい思いをすることが多い。なので、ここは情報収集と割りきって、「底値の相場を知るために見ると割り切りましょう。

例えば、地デジTVの場合は、

souba

  • 東芝のUSB HDD録画機能搭載19V型ハイビジョン液晶テレビ/REGZA 19R900T/実質24,800円
  • 東芝のUSB HDD録画機能搭載22V型ハイビジョン液晶テレビ/REGZA 22R900T/実質29,800円

底値に近いもの安いものを探すとこのへんでしょうか。おそらく、「モデルチェンジ前」や「ホテル向け仕様モデル」と行った理由で安いのだと思いますが、大体の底値がわかります。

メーカーによって細かい機能差があると思いますが、19インチでは3万円は切ることができそうですが、2万円を切るのは難しそうです。

底値だから!と飛びつかずに何が欲しいのか改めて考える

安いからってすぐ買ってしまうと、間違った買い物をしてしまうかもしれません。僕の場合は一人暮らし用のTV。平日はあまり家にいないわけですし、強いこだわりはありません。でも、毎週必ず見たい番組(男子ごはん)が日曜日であるため、録画機能はほしいと思ってました。

  • 部屋が狭いので、サイズは小さい方が良い→19インチ
  • 毎週見るのは日曜日に見たい番組が→録画機能付き
  • メーカーにこだわりはない、

自分のニーズをよくよく検討するのが大事です。サイズはメジャーなんかで測ってみるといいですね。

では、次に底値調査を続行しましょう。

さきほどの底値を参考にいろんな商品を比べましょう

とりあえず格安商品の多い、見ておくべき家電系通販サイトはこちら。

先ほどの底値を参考にしながら、タブを開きまくって調査を行います。

【セール・特集】特価炸裂!週末セール! | sofmap.com

特価炸裂週末セール、あれ?こっちで買えばよかったかも。

そして、「激安★超特価商店街」でたいだいの底値を見極めているわけですから、「それでも買いだ」と判断ができれば、購入という流れ。

僕が見つけたのは、これ。

2011-04-16 13h33_22

  • 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ TH-L19X3
  • 発売月:2011年02月
  • 価格:35,500円(価格コムの最安値は34,800円でした)

僕の場合は夜中の1時にNTT-XからVIERA(TH-L19X3)を購入しました。あれ?そんなに安くないでしょうか。はい、急いでたんです。タイムイズマネーだったので。

※ちなみにNTT-Xですが、クレジットカードの承認部分で延々読み込みが終わらずに、結局翌朝になってから再度ログインして、ポチりました。Amazonなんかはもっと楽なのに。こういった購入時のストレスはないほうがよいのですが。

まとめ

要するに

  • 底値は知っておこう

と当たり前のことを言っているだけですが、これまで、格安情報を集めている便利サイトはいくつかありますので、是非、参考にされてください。激安★超特価商店街さんは更新頻度が高いですし、定期的にチェックするのがお勧めです。

もちろん、もっと大型のTVなど高価な買い物であれば十分に検討したほうがいいでしょう。その場合は「家電量販店の兄ちゃん」と「2ch」にご相談でしょうか。

では。