痒いところに手が届きすぎるMacのFinder拡張『TotalFinder』でChrome風タブ機能などを追加

2011年4月26日 シェア数 アイコン 332

痒いところに手が届きすぎるMacのFinder拡張『TotalFinder』でChrome風タブ機能などを追加

@JUNP_Nです。シェアウェアになっていたので前回のエントリー(Macの痒いところに手が届く便利なフリーウェア18個)で紹介しなかったFinder拡張『TotalFinder』を紹介します。

もう複数のウィンドウを開く必要はありません

本当に便利過ぎる。TotalFinderを導入するとタブ表示ができるのでFinderウィンドウを複数開いてデスクトップをゴチャゴチャにする必要がなくなります。

TotalFinder_7

デュアルモードという表示方式に切り替えれば2つのファインダーウィンドウを1つのウィンドウの中で同時に表示することができます。ファイルの移動やらコピーがすごい便利になりますね。

TotalFinder_6

他にもTotalFinderを導入することで追加される機能があります

TotalFinder_8

環境設定から他にも様々な機能が追加できます。

TotalFinder_3

バイザー機能を使えばショートカットでファインダーウィンドウをスライドさせて呼び出せたり、ファイルパスをコピーしたり、ファイル/フォルダの並び順をフォルダ優先に並び替えたり、不可視ファイルを表示したり。

あと地味にDock内のFinderアイコンが変わります。設定で元に戻すこともできます。

TotalFinder_2

気になるお値段は15ドル。

14日間の試用期間もあるので、ちょっと触ってみてから購入することもできます。

TotalFinder brings tabs to your native Finder and more!

 

 

brings tabs to your native Finder and more!

他にもTotalFinderをオススメ/紹介しているブログがあるので、導入の参考に。

My Favorite Macアプリ-その3 TotalFinder | 酔いどれオヤジのブログwp

 

 

階層が深くなっていたり、色々とフォルダを開いたりするとファインダが幾つも開いてしまって、邪魔になる事ってありますが、SafariやGoogleChromeのタブ機能と同じ様に、一つのファインダにタブで表示出来るようにしてくれます。
Mac Explorer| TotalFinder – MacのFinderにWebブラウザの様なタブ機能をつける

 

 

MacのFinderに Google Chrome のようなタブ機能を追加する便利なアプリケーション。普段のファイル操作が楽になりかなり便利です。