コピペで簡単、Google+1ボタンの設置をしました

Google的いいねボタン、Google+1ボタンを設置しました。ソーシャルでは負け越しのGoogleですが、果たしてメジャーになるのか気になります。また、検索結果への影響も気になるところ。設置は簡単なので、ブログをお持ちの方はぜひお試しを。

What’s Google+1

+1 ボタンとは、ユーザーが気に入ったコンテンツを Gogole 検索でおすすめできる機能です。

「+1」ボタンを押すと、このように自分のプロフィールと共に、「○○さんと他 ○○ 人のユーザーがこのページに +1 を付けました」とう情報を付与することが可能になります。押したときのイメージはこんなかんじ。

表示を確認

検索結果への影響は?

Google側からFAQが用意されているのでたいていの疑問はこちらで解決ができるでしょう。「検索結果への影響は?」については、「ある」という答えが適切でしょうか。詳細は下記をご確認ください。

+1 がサイトの検索パフォーマンスに及ぼす影響

友だちや知人からのおすすめコンテンツは、ほとんどの場合、他人からのおすすめコンテンツよりも関連性が高くなります。たとえば、映画評論家の映画レビューは役に立ちますが、自分と同じ趣味の友だちからの映画レビューのほうがもっと役に立つ可能性があります。そのため、友だちや知人が付けた +1 は、ユーザーのクエリに対するページの関連性を Google が判断する際の有効な要素となります。ただし、これはページの関連性と掲載順位を判断する際に Google が使用する多数の要素の 1 つにすぎません。Google では検索品質全体の向上を目指して、アルゴリズムの調整、改良を続けています。+1 については、掲載順位に関する他の新しい要素と同様に、これらの要素が検索結果に及ぼす影響を注意深く分析していく予定です。

 

設置はコピペでOK

Google

  1. サイズを指定します。(男子ハックでは「大」を採用)
  2. 言語を選択します。(もちろん日本語)
  3. コードをコピーして貼り付けます。

少し注意が必要なのは、

  1. headまたはbodyに貼り付けるコード
  2. +1ボタンを表示する箇所に貼り付けるコード

この2つのコードの両方をソースに記載する必要があります。男子ハックの設置箇所はこちら。

男子ハックが気になったニュース(2011/5/28〜6/3) *男子ハック

※男子ハックはサイトの横幅が広めなので、ウインドウの横幅が狭いと見えていないかもしれません。なので、ウインドウを広げてみてください。

ソーシャル系のボタンが増えて賑やかになってきましたね。では、押されまくるの期待しながら、引き続き更新していきます。

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング