『EverFinder』と『withEver』でEvernote内の検索がすごい便利に使えるようになった

2011年7月19日 シェア数 アイコン 196

『EverFinder』と『withEver』でEvernote内の検索がすごい便利に使えるようになった

@JUNP_Nです。Evernote内のノートが増えてきたことで、ノートブックやスタック、タグを使って目当てのノートを探しやすいように工夫してきましたが、やっぱり検索が一番。EverFinderとwithEverは「公式クライアントの検索は遅いし重い」と思っている人にはオススメのアプリです。

withEver 1.9.1(¥85)App
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
販売元: e73developer – Ryo Enami(サイズ: 1.2 MB)
全てのバージョンの評価: (35件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

MacからEvernoteを検索するならEverFinder

このアプリを利用するには公式のEvernoteアプリがインストールされている必要があります。

ノートブックの指定やタグの指定などが容易に行え、検索結果をスティッキーズのように付箋として表示させておくことも可能。

何より、Evernoteの公式クライアントよりも検索が速いです。(僕のEvernote内のノート総数は4800くらい)

検索窓はショートカットで呼び出すことができます。

EverFinder_0

検索窓内の左下から「ブック指定」「タグ指定」「更新時間指定」のボタンがありこれらを押すと、検索条件に追加することができます。

検索結果はこんな感じ。

EverFinder_1

タグ指定のボタンを押すとEvernoteで作成済のタグ一覧が表示される。

EverFinder_2

ノートブックの指定も同様に選んでクリックするだけの簡単操作。

EverFinder_3

意外と便利なのが更新時間の指定。

EverFinder_4

検索結果からEvernoteのノートを開くこともできますが、EverFinderを導入したのなら、付箋として画面に貼ることも可能。付箋のサイズや色なども変えられるのでEvernoteのノートを貼ることができるスティッキーズみたいな感じです。

EverFinder_5
EverFinder 1.0.0
容量 : 2.0 MB リリース日 : 2011/06/07
カテゴリ : ビジネス 販売元: SUSIEA
価格 : ¥1,000 AppStoreでの評価 :
AppStoreでチェック → EverFinder – SUSIEA

iPhoneからEvernoteを検索するならwithEver

このwithEverの登場でiPhoneからもEvernoteを検索する機会が増えました。

ちょっと出先で「あーあれなんだっけ?」って時にEvernote内とWebを検索をサクっとできちゃうのが素敵。

検索結果が右の画像みたいに表示されます。画面下部のWEBをタップするとGoogle検索の結果が表示されます。

withEver_1 withEver_2

検索結果のノートをタップすれば中身もちゃんと読めます。PDFなどのドキュメントを表示するのは無理みたいです。タグ検索はタグ名をそのまま入力すればOK。候補やタグの選択などはできませんが便利。

withEver_3 withEver_4

ついクセで公式Evernoteで使う検索を入力してしまうかもしれませんが、使えないので注意が必要です。下記の画像のように「tag:○○」などはダメ。検索したワードは履歴として残り起動時に表示されるのがイイですね。

eithEver_5 withEver_6

withEver 1.9.1(¥85)App
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
販売元: e73developer – Ryo Enami(サイズ: 1.2 MB)
全てのバージョンの評価: (35件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

こんな感じで簡単に検索できちゃうのはEvernoteの敷居がちょっと低くなった感じで嬉しいですね。

どちらも有料アプリなので手が出にくいですが、オススメです。