GoogleMapで渋滞状況が確認できるようなった!信じるか信じないかは、あなた次第です。

2011年12月13日 シェア数 アイコン 82

GoogleMapで渋滞状況が確認できるようなった!信じるか信じないかは、あなた次第です。

@JUNP_Nです。Googleマップに新機能が加わり、iPhoneやパソコン、Android端末からGoogle マップ上に交通状況の表示ができるようになりました。交通状況の正確さはどうなのかわかりませんが、使い方を紹介します。

パソコンのブラウザから交通状況を確認する場合

現時点で普通にGoogleマップを開くだけで、交通状況が色分けされて表示されています。

道が流れている部分は「緑」に、混雑にあわせて「赤」く変わっています。

GoogleMap_1

画面の左下に「交通状況を表示する」というボックスがあります。ここで「変更」を選べば、曜日と時間別の交通状況を表示することができます。

GoogleMap_2

iPhoneから交通状況を確認する場合

「マップ」のアプリを開き、画面左下のページがめくれているようなボタンをタップします。

すると「渋滞状況を表示」というボタンがあるのでタップ。これだけ。

GoogleMap_3

マップ上に渋滞状況が表示されます。概ね順調に流れている模様。高田馬場駅前の早稲田通りは上りが混んでいるみたいですね。

GoogleMap_4

「航空写真」表示にしても渋滞状況は表示されます。お好みでどうぞ。

GoogleMap_5

この渋滞情報がどれだけ精度が高いのかは不明ですが、こうゆうこともできますよってことを覚えておくと役に立つこともあるかも。

ちなみにiPhoneの「マップ」アプリのアイコン。このアイコンの絵が指している場所はApple本社。ということも覚えておくと役に立つ時が来るかも。