これで仕事が捗る!GoogleドキュメントなどをDropboxのようにローカルフォルダと同期する『Social Folders』

@JUNP_Nです。Dropboxの素晴らしいところは様々なデバイスでファイルを自由に使うことができること。その使い勝手のよいデバイス間のフォルダ同期機能をGoogleドキュメントやFlickr、Instagramなど様々なサービスにも与えてくれる「Social Folders」がかなり良さそうです。

まだβ版ですが、各種Webサービスのローカルフォルダ同期は熱い

Social Folders_1

Social Folders
Instantly upload, download and manage your photos and documents from your computer. Finally, It’s Al …

使い勝手を考えただけでかなり便利そうな「Social Folders」です。例えば「あっちのサービスのデータをこっちのサービスにコピーする」なんてことがフォルダからファイル移動するだけで済んでしまうわけです。

他にもFlickrにアップしてある写真を別のサービスに渡す、またはバクアップ先として外付けHDDなどにコピーしておく、なんてことが簡単にできちゃいますね。

利用の手順はすごく簡単

まずはSocial Foldersのサイトより、インストーラーをダウンロードします。

以下はインストーラーに従ってすすめていくだけ。

Social Folders_2

特に迷うところはないかなと思います。

Social Folders_3

カスタマイズしてのインストールではGrowlの通知機能を外したりなどが選べますが、Growl側でオフにすればいいので標準インストールで問題なし。

Social Folders_4

これでインストール完了です。

Social Folders_5

インストールが完了しSocial Foldersへアクセスすると、Websiteと連携してくださいと表示されます。

Social Folders_6

現在、連携させることができるのはこれら。

サービスによっては双方向の同期ができないものもあります。Instagramなどはダウンロードのみです。

Social Folders_7

試しにGoogleドキュメントを設定してみたところ、以下のように同期がされました。

Social Folders_9

デフォルトでは「User/Macの名前/Document」の中に同期フォルダ(my social folder)が作成されますが、設定から変更が可能です。

Social Folders_8

同期の通知はGrowlで通知もできますし、メニューバーにアイコンが表示されるのでSocial Folderへのアクセスは容易です。

これはかなりおすすめなサービス。是非ご活用してください。

Social Folders
Instantly upload, download and manage your photos and documents from your computer. Finally, It’s Al …
関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング