運転免許証の住所変更・紛失時の再交付・更新忘れの失効手続きのときに困らないためのまとめ

引っ越し後、住所変更の手続きを怠っていたら、更新のお知らせハガキが届かずに、運転更新を忘れてしまっていましたorz 無事、失効からの再発行の手続きは済ませたのですが、せっかくなので、免許証まわりの手続きについて調べてみました。

調べてわかったこと

「住所変更」や「紛失」については、みなさんにも起こりうることなので、覚えておくといいかもしれません。

  • 住所変更 : 一部日曜日対応あり、本人ではなく同居家族でも手続き可能
  • 紛失 : 平日のみ対応で、料金は3,650円
  • 更新漏れ : 更新期限が過ぎても6ヶ月以内であれば再発行可能だが、追加料金発生

※東京都の情報を参照しています。
※2012年2月6日時点の警視庁Webサイト情報を参照しているので、最新の情報はリンク先を参照してください。

住所変更

免許証は身分証明書としても大事なものなのですが、、住所変更を怠っていると、「あれ、記載と免許証の住所が違いますけど」と言われてしまい、使い物になりません。特にペーパードライバーにとってはなんの意味もないカードになってしまいます。(飲み会の免許証写真ネタ用?)

そのため、引越し後にはすぐに手続きしておくのがオススメなのですが、会社員にとっては平日に時間を作るのは辛いものですが、調べたところ、日曜日に手続きが可能だったり、家族でも代理で手続き可能であったりと、多忙な人にも優しい手続き設計になっています。

  • 受付日 : 平日または日曜日
  • 本人確認 : 申請は原則として本人ですが、同居家族の方のみ代理人申請を受理します。

紛失時の再発行手続き

残念ながら紛失の場合は、平日にしか受け付けてくれないのようです。

  • 受付日 : 平日のみ

失効してしまった運転免許証を再発行するには

最後に、僕のような失態を犯してしまった場合について。(※普通は更新を忘れないでしょうと言われると耳が痛いのですが。)

海外渡航などの理由で、更新が行えなかった人も同様にこの手続きが必要になります。

  • 受付日 : 平日のみ
  • 講習 : 普通の更新と同様に講習を受ける必要があります

僕が忘れた理由を言い訳すると、

  • 住所変更を怠っていて、更新のの通知連絡がなかった
  • ペーパードライバーなので、いつまで使えるのかとか気にしていなかった
  • 平成23年とか言われても分かりづらい

という点。はい、言い訳です。今度からGoogleカレンダーに登録しておくことにします。

おまけ

忘れがちだけど、気をつけたいのは、免許証用の写真撮影について。

与えられる時間は一瞬ですし、撮り直してくれません。僕の場合はパーカーの上にダウンジャケットを着ていたのですが、パーカーのフードがなぜか左側に偏っていて、変な写真が完成しました。

この写真とは3年間のお付き合いとなりそうです。本当にありがとうございました。。。

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング