使いようによっては便利!iPhoneのSafariでAutoPagerizeできるブックマークレット

@JUNP_Nです。iPhoneのSafariを使ってGoogle検索している時に「AutoPagerizeほしいわ−」って思ったことがある人は少なくないはず。実用的には正直微妙ですがiPhoneでもAutoPagerizeを使うことができるブックマークがあったのでご紹介。

実用的に微妙な理由…それはメモリが足らなくなるってこと

日常的にはMacからGoogle検索をするわけですが、AutoPagerizeを使っているので、検索結果で次ページへのボタンを押すことはないのが当たり前。

iPhoneでも手間や制限があるものの同じことができるということで試してみました。

(1)まずは適当なサイトをブックマークします。

(2)ブックマークする時にAutoPagerizeだよってのがわかりやすいように名前を変更してあげるとよいです。

iPhone_xAutoPagerize_1

(3)ブックマークしたサイトのURLを編集します。

(4)URLには下記のコードをコピー&ペーストしてください。

javascript:(function(a,s){s=document.createElement(‘script’);s.charset=’UTF-8′;s.type=’text/javascript’;s.src=a.shift();document.body.appendChild(s);if(a.length)arguments.callee(a);})([‘http://ss-o.net/userjs/xAutoPagerize.user.js’]);

iPhone_xAutoPagerize_2

(5)あとは検索結果の画面でブックマークレットを起動するだけ。

(6)下記のように表示されていれば成功。

※キャプチャの男子ハックっていうブログ名がきもい・・・ってエントリーは気にしないw

iPhone_xAutoPagerize_3

問題は5ページ目以降を読み込むとメモリが足らなくなりSafariが堕ちることが多いということ。かなり致命的。

これの回避方法は今のところないので、4ページくらい読み込んだら、Page 4とか書いてあるリンクをタップして再度読み込みというような使い方しかないみたいです。

ちょっと調べ物という時に便利ではありますが、メモリ不足に注意。

お試しください。

参考:ブックマークレットを使ってiPhoneのGoogle検索を効率的にしよう : iPhoneちゃんねる

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング