ブロガー必携の画像圧縮アプリはこれに決定?!JPEGの圧縮なら「Compress」がいいかも。

2012年6月12日 シェア数 アイコン 101

ブロガー必携の画像圧縮アプリはこれに決定?!JPEGの圧縮なら「Compress」がいいかも。

@JUNP_Nです。ブロガーさんは日々色んな写真をアップしていますが、画像のデータは重くて困る。サイトの表示速度が遅くなると見てくれる人も少なくなってしまいます。JPEGの画像ならJPEGminiというサービスやアプリを使うのもいいですが、今回試したCompressというアプリがかなり優秀でした。

Compress – 画像圧縮 1.2.2(¥500)App
カテゴリ: ユーティリティ, 写真
販売元: devserahug – HUGUENOT Seraphin(サイズ: 0.5 MB)
全てのバージョンの評価: (2件の評価)

圧縮後のプレビューが見えるのでわかりやすいし使いやすい

compress

今回の記事は全てこのアプリで最大まで圧縮してみました。

さすがに最大まで圧縮すると少しアラが見えるので美しくないですね。

圧縮前は1.2MBの画像をCompressを使って圧縮をしてみます。

compress-1

左上の「Compression」というスライダーで圧縮率を変更可能。

設定が済んだら「Compress()」となっているボタンをクリックするだけです。

圧縮をすると「Compress」というフォルダが自動的に作成され、その中に圧縮後のデータが入ります。

compress-3

圧縮後のデータは113KBになりました。

劣化が目立ちますが、圧倒的です。

compress-2

Compressの最大の欠点(?)はPNGだろうとGIFだろうと、全てJPEGにしてしまうところ。

ブログに使う写真やキャプチャであれば気にしない人が大半だと思いますが、ちょっと気になります。

劣化が気になる人はJPEGminiのほうがいいかもしれません。

圧縮率を変更すれば画像の劣化は抑えることができますが、いちいち面倒なのは否めません。

ドラッグ&ドロップで劣化させないで圧縮をしたい!という人は昨日紹介したJPEGminiのほうがいいかもしれませんよ。

※JPEGminiの無料版は1日20枚まで。有料版なら制限なしです。

参考:ブロガー必見!画像を圧縮する前にプレビュー確認できるMacアプリ「Compress」 – iTea3.0

Compress – 画像圧縮 1.2.2(¥500)App
カテゴリ: ユーティリティ, 写真
販売元: devserahug – HUGUENOT Seraphin(サイズ: 0.5 MB)
全てのバージョンの評価: (2件の評価)