Mountain Lion での自動ソフトウェアアップデート確認周期を変更する方法

2012年9月4日 シェア数 アイコン 67

Mountain Lion での自動ソフトウェアアップデート確認周期を変更する方法

@JUNP_Nです。Mountain LionからMacAppStoreで購入したアプリだけでなくOSレベルのソフトウェアアップデートもAppStoreから行うことができるようになりました。デフォルトでは週に1度確認をしてくれるそうですが、できたら毎日確認してもらいたい!という人は以下で紹介する方法を試してみるといいかもしれません。

ターミナルからコマンドを入力して更新頻度を調整する

Terminal

ターミナルで入力するコマンド

(例)3日おきに更新のチェックをしたい場合

 sudo defaults write /Library/Preferences/com.apple.SoftwareUpdate ScheduleFrequency 3

利用可能なソフトウェアの更新をチェックする間隔を日数で数に末尾の数字を設定します。

これだけ。元に戻す時は末尾の数字を7にすればいいのかな。

-1にするみたいという記事も見かけました。ご利用は自己責任でお願いいたします。

参考:Change the Software Update Frequency in OS X Mountain Lion

参考:Mountain Lionでアップデート確認の周期を変更する方法 | Macとかの雑記帳