SBのiPhoneユーザーお待たせしました!SoftbankのiPhoneでテザリングを行う方法!

WiFi

@JUNP_Nです。とうとう12月15日にSoftBankでもiPhoneでのテザリングが解禁になりました。早速、テザリングを利用してみたので使用方法をご紹介します。

SoftBankのiPhoneでテザリング(インターネット共有)を行うための設定方法

まずはiPhone側からテザリング(インターネット共有)を行うための設定をします。

「設定」アプリから「一般>モバイルデータ通信」と進みます。

iPhone-softbank-tethering-1

ここで注意。

iPhone端末側でインターネット共有を行う設定をすることができない場合「インターネット共有を設定」という表示が出てきます。

これはSoftBankへの申し込みが行われていない場合に表示されます。申し込みをしていない人は平成24年12月までに申し込みを行えば2年間のオプション使用量が無料になるのでお早めに。※ 3年目以降については月額525円がかかります。

また、申し込みをしたのに「インターネット共有を設定」と表示される場合もあります。僕もそうでした。

その場合はiPhoneの電源をオフ→オンと入れ直して再度表示してみてください。

iPhone-softbank-tethering-2

正しく準備が完了していると「インターネット共有 オフ」という表示が現れます。

ここをタップして次の画面で「インターネット共有 オン」にタップ。同時に接続時に求められるパスワードを変更しておきましょう。

iPhone-softbank-tethering-3

これ準備完了です。

接続先からは自分のiPhoneの名前が表示されますので、先程設定したパスワードを入力してください。

iPhone-softbank-tethering-4

これで無事にテザリングで外出先からでもiPhoneさえあれば、MacBookやiPadなどの端末からインターネットを利用することができるようになります。

iPhone-softbank-tethering-5

気になるのは通信速度。メールチェック程度なら3Gで問題ないと思いますが、ちょっと動画を見たいなんて時はLTEじゃないと厳しい感じでしょうか。

是非、テザリングをお試しください。

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング