Googleアカウントを自動で丸ごとバックアップ「CloudPull」

CloudPull

@JUNP_Nです。Googleのアカウントを利用してGmailやGoogleカレンダー、Googleドライブなど活用している人は多いと思いますがバックアップは大丈夫ですか?CloudPullを使えば自動的にローカルにバックアップを行うことができますよ。

CloudPull 2.1.7(¥850)App
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
販売元: Golden Hill Software – John Brayton(サイズ: 3.8 MB)
全てのバージョンの評価: 無し(0件の評価)

Gmail、Googleカレンダー、Googleドライブ、Googleリーダー、連絡先の自動バックアップがすごい!

メールはラベル毎に振り分けられた状態でバックアップをしてくれます。また受信トレイ、送信トレイ、下書きも含めてバックアップを行なってくれます。

CloudPull 1

Gmail、連絡先、Googleドライブ、Googleリーダー全てをバックアップしてくれます。無料版のCloudPullでは1時間間隔でバックアップを行なってくれますが、アプリを起動させておくことが必要です。

CloudPull 2

バックアップされたファイルはクイックルックで確認することもできます。

CloudPull 3

またバックアップされたファイルは書き出すことができます。GmailはMac標準のメール.appで読み込むことができる形式で書き出しが可能。

Googleドライブなどで作成されたファイルも同様で、Microsoft OfficeやiWorkで読み込むことが出来る形式での書き出しが行えます。

CloudPull 5

無料版と有料版の2種類が提供されています!有料版はもの凄く便利そうです!

有料版と無料版の2種類提供されている「CloudPull」は無料版でも十分に活用することができます。有料版になると機能が追加され、より便利に!

有料版で追加される機能

  • Googleアカウントを10個まで追加することが可能
  • アプリを起動しなくてもバックグラウンドでのバックアップが可能
  • 自動バックアップの間隔を設定可能(無料版は1時間毎)
  • バックアップファイルの置き場所を変更可能

有料版のほうが明らかに高機能。バックアップファイルの置き場所をDropboxにしたり、1日おきのバックアップにしたりすることができます。何よりアプリケーションを起動させなくてもバックグラウンドでのバックアップは便利です。

無料版を試してみて気に入った人は有料版にアップグレードしてみるといいかもしれません。

無料版

CloudPull Free 2.2(無料)App
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
販売元: Golden Hill Software – John Brayton(サイズ: 4.5 MB)
全てのバージョンの評価: 無し(0件の評価)

有料版

CloudPull 2.1.7(¥850)App
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
販売元: Golden Hill Software – John Brayton(サイズ: 3.8 MB)
全てのバージョンの評価: 無し(0件の評価)
関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング