これはアウト!無音シャッターや画面偽装など悪用厳禁なカメラアプリ「忍者カメラ」

ninjacamera

@JUNP_Nです。iPhoneでシャッター音を消すアプリなどは今までにもありましたが、画面偽装した上で無音で撮影ができちゃったりするアプリ「忍者カメラ」がリリースされました。

忍者カメラ 1.0(無料)


App

悪用は絶対にダメ!使い方に注意してiPhoneを楽しみましょう!

よくAppleの審査を通ったなという感じの「忍者カメラ」。できることは大きく4つあります。

1つ目。忍びモードでは「通常のカメラと同じような画面ですが、シャッター音がしない」という撮影モード。

Ninjacamera 1

2つ目。陰モードでは「画面をSafariに偽装(Yahoo!モバイルページ)して撮影可能。当然シャッター音はしない」という撮影モード。

Ninjacamera 2

3つ目。闇モードでは「画面を真っ暗な状態に偽装して撮影可能。当然シャッター音をしない」という撮影モード。

Ninjacamera 3

1つ目の無音シャッターは必要な場合(静かなレストランなど)があるので、欲しいなと思うことはあります。2つ目は完全に必要な場面が想定できない…。なんでしょう、何から隠れて撮影?もう盗撮用モードとしか考えられません。3つ目も盗撮用モードと考えるのが自然ですが、iPhoneをどこかにわざと置いておいて、誰かが触らないか確認したりするのに使えそう(無理矢理ですが)

さらにこの忍者カメラのすごい(?)ところは撮影した画像はカメラロールに保存されず、アプリ内の「秘アルバム」というところに保存されます。

このアルバムを開くには事前に設定した暗証番号が必要になります。

Ninjacamera 4

つまり盗撮をこの忍者カメラでしておいて、仮に捕まったらアプリごと削除すれば証拠が消えるというわけですね。よくできています。

しかしアプリ内に広告がもの凄く多く表示されるのですが、全てアダルト。アプリのアイコンは無駄にかっこいい。

無料アプリなので興味のある方はどうぞ。ご利用は自己責任で。

忍者カメラ 1.0(無料)


App

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング