topへ戻る

超単純だけど効果的だと思うFacebookページの「いいね!」を増やす方法

facebookpage_like

@JUNP_Nです。当サイトはFacebookページの「いいね!」数が約7600もいただけています。そこで、男子ハックが行なってきたFacebookの「いいね!」数を増やす要因になった超単純で効果的な方法をご紹介。

一般ユーザーにはFacebookページの「いいね!」と記事毎の「いいね!」は紛らわしい!

昨日、Maka-Veliさんの「Facebookの「いいね!」対象はサイト(ページ)とFacebookページ別ってのがわかりづらい / Maka-Veli .com」という記事を読みまして、なるほどたしかにと改めて考えさせられました。

実際「Like」とだけ書かれていても、それが「記事に対してなのか」「Facebookページに対してなのか」とてもわかりずらい!という話です。

男子ハックはFacebookページ(旧ファンページ)を開設した時から「記事単位のいいね!をしてもらうより、ファンページをいいね!してもらおう」と考えてきました。

その考えの理由は大きく2つです。

  1. ファンページへの「いいね!」はRSS購読やTwitterアカウントのフォローと同じくらいインパクトがあるはず!(←当時の推察)
  2. 記事にいいね!してもらってもその時タイムラインに流れるだけだから、その後もタイムラインに流れるファンページへの「いいね!」の方が総合的に戦闘力高くない?(←当時の推察)

実際に功を奏しているのかいないのか、プロブロガー本を出されている「ネタフル」「和洋風」のトップ2ブログのいいね数を1000以上上回っております(ドヤ)

facebookpage like 4 超単純だけど効果的だと思うFacebookページの「いいね!」を増やす方法

男子ハック | Facebook

Facebookページの「いいね!」を増やしたいなら記事毎の「いいね!」ボタンは不要

ソーシャル系のボタンとまとめて置いている人が多いですが、あれはユーザーの混乱を招くだろうなと思っています。

ユーザーにとって紛らわしいと思う点は、前述したように「何に対するいいね!だかわかりにくい」という点。各ソーシャルサービス毎にシェアだったり、いいね!だったり動作が違うという点。

ネタフルさんの記事本文下の要素を見てみるとこんな感じ。

facebookpage like 1 超単純だけど効果的だと思うFacebookページの「いいね!」を増やす方法

和洋風さんの記事本文下の要素を見てみるとこんな感じ。

facebookpage like 2 超単純だけど効果的だと思うFacebookページの「いいね!」を増やす方法

おまけにgori.meさんの記事本文下の要素はこんな感じ。

facebookpage like 3 超単純だけど効果的だと思うFacebookページの「いいね!」を増やす方法

Facebookページの「いいね!」と記事への「いいね!」のボタンが近くにある状態が最近の流行りですね。

ユーザーを混乱させないことは重要。というか男子ハック(@saku_t2)のこだわり。

というわけで男子ハックでは記事毎の「いいね!」ボタンは今まで一度も置いたことがありません。理由は「いいね!ボタンはどう動くのかユーザーにわかりにくから」です。

置いているのは「Facebookページへのいいね!」と「Facebookへのシェアボタン」の2つ。

果たして本当に「いいね!」ボタンをFacebookページのみに絞ったことで7500ものいいね!を獲得できているかわかりませんが、Facebookページへのいいね!が伸び悩んでいる人はお試しください。

関連する記事

関連するカテゴリ

Facebook

お知らせ

メール配信はじめました。
新着記事をすぐにお届け、速報記事を見逃さない!スマホのメーラーでも快適閲覧!
ご登録はこちら

ランキング