リンクをコピーするだけで「あとで読む」サービスにバックグラウンドで自動送信ができるiPhoneアプリ「Clipped」

Clipped_for_ios

@JUNP_Nです。iPhoneのアプリで「あとで読む」サービス(PocketやInstapaper、Readability)などに送る機能がついていないものも多くありますが「Clipped for iOS」を使えばどんなアプリからでも送れて便利です!

Clipped for iOS (Bookmark all your favorite links) 1.1(無料)


App


Gunosyやデフォルトアプリなど「あとで読む」に送れないアプリと組み合わせると超便利

サービスはとても面白いのにアプリがいまいち使いにくい「Gunosy」。他にもメールアプリなど、後でチェックしようと思っても「あとで読む」サービスに送ることができないのは不便。

でもClippedというアプリを使うことで、リンクをコピーするだけであとで読むサービスに自動で送ることができるというので試してみたら超便利でした!

アプリを起動してまずは自分が使っている「あとで読む」サービスを登録します。

登録が終わったら、登録したアカウントをタップして「Set as Favorite Service」をタップ。次に「Background Uploading」をオンにします。

Clipped for ios 1

あとは気になるリンクを見つけたらコピーするだけで、あとで読むサービスに送ることができます。

Clipped for ios 2

注意事項としてバックグラウンドでの動作はずっとは続きません。動作するのは10分間だけ。コピーしたいリンクがあった場合にいちいちClippedを開くのも面倒。

通知センターをオンにしておけば下記画像の赤枠をタップすればClippedに飛ぶことができるので、また10分間バックグラウンドで動いてくれます。

Clipped for ios 3

あとで読むサービスに何でも送れるのは便利です!無料のアプリなので是非お試しください。

ちなみに僕は「あとで読む」サービスはReadabilityを愛用しています。その理由はこちら。

Clipped for iOS (Bookmark all your favorite links) 1.1(無料)


App


関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング