iOS 7 はジョナサン・アイブが深く関わっている!設計も大幅変更されるらしいぞ!

ios7_jonathan_ive_1

@JUNP_Nです。iOS 7が6月に発表されるのではないか?と噂になっていますが、iOS 7は今までもアップルのデザインに大きく貢献してきたジョナサン・アイブ氏が深く関わっているそうです。

iOS 7は噂通りフラットデザインになるのか?大幅変更がどう転ぶかWWDC 2013が楽しみです!

Ios7 jonathan ive

大きく関わっていると言われているジョナサン・アイブ氏。Appleが大好きな人は知らない人はいないと思いますが、そんな人ばかりではないので簡単に説明をすると、かっこいいApple製品を印象付けるデザインを次々と生み出していた人です。

ジョナサン・アイブ(Sir Jonathan Paul Ive, KBE[2]、1967年2月 – )は、イギリス人デザイナーであり、 アップルのインダストリアルデザイングループ担当上級副社長。 彼は、iMac、アルミニウムおよびチタニアムPowerBook G4、MacBook、 ユニボディーMacBook Pro、iPod、iPhoneそして、iPadのデザイン担当者として国際的に知られている。

via:ジョナサン・アイブ – Wikipedia

ティム・クック氏はiOS7とOS Xについては6月のWWDC2013で発表すると言っているそうです。

既にOS XではiOSに搭載されている通知センターやリマインダーアプリなどが搭載され、お互いの環境がシームレスになってきています。次期iOS 7はそれに加えてデザイン面でも大きな変更があるということですが、実際はどうなるかわかりません。

Appleのアップデートは全てが成功してきているわけではないですし、失敗も多くあります。果たして噂通りのフラットUIになるのか気になりますね。

次期iOS 7のコンセプトデザインをまとめた記事はこちら

参考:Apple's Ive played 'key' role in developing upcoming iOS 7

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング