自分にあったニュースを配信してくれるiPhoneアプリ「Vingow」がニュースの要約機能を開始

vingow

@JUNP_Nです。パーソナルニュースリーダーと呼ばれる、自分の好みに合わせてニュースを読むことができるアプリVingowがニュースの要約機能を搭載しました。まだ精度は70%程度ということですが便利そうです。

vingow news(ビンゴーニュース) – ニュース記事を自動で要約&収集。新聞・雑誌記事のビジネス経済、地震災害、就活情報まで無料のキュレーションアプリ 2.3(無料)


App

興味に合わせてニュース配信してくれて、要約までしてくれるアプリは他にはない!

ちょっと空いた時間にサッとニュースを確認したい。そんな時はVingowが便利。僕も最近になって再度使い始めましたが、なかなか便利です。

Vingowに登録して自分の興味分野を設定。たとえばiPhoneに興味があるよ!Appleに興味があるよ!などと設定しておくことで、興味分野に関する情報が配信されます。かなりマイナーな分野まで網羅しているので、自分の興味分野が見つからないということは、おそらくないはず。

Vingow 1

Vingowが便利なのは各SNSなどのアプリをインストールしてあればVingowから他のアプリに渡してシェアすることができる点。これはなかなか良い感じ。

Vingow 2

実際の画面はこちら。タイムラインのようにニュースが表示されます。気になる記事を発見してタップすると、下記画像の左の画面に変移します。赤枠で囲った部分が要約。まだちょっと精度が高くないですね。日本語は難しいですし。

Vingow 3

要約kだけじゃなく、記事本文もちゃんと確認することができます。「すっきりブラウザ」のほうが高速表示。無駄な装飾が解除された状態で読むことができます。ノーマルを選ぶと、通常iPhoneで表示される状態で見ることができます。

Vingow 4

「パーソナライズされたニュース」というのはGunosyと同じ。ですが、Vingowについては興味分野を先に登録する必要がありますが、GunosyはSNSでの活動を分析してニュース配信(さらに使っていくことで精度が向上)するのですが、興味分野から大きくハズレないピンポイントで配信してくれるのはGunosyだと感じます。

逆に、自分のアンテナにひっかっかって来ない記事をレコメンドしてくれるのはVingow。どちらも得手不得手ありますが、興味のある方はお試し下さい。

vingow news(ビンゴーニュース) – ニュース記事を自動で要約&収集。新聞・雑誌記事のビジネス経済、地震災害、就活情報まで無料のキュレーションアプリ 2.3(無料)


App

Gunosyや情報収集についての記事はこちら

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング