次期iPhoneのカメラは120fpsでの撮影が可能に?スローモーション動画が撮影可能になるかも。

camera1-1

@JUNP_Nです。9to5Mac次期iPhoneではデュアルフラッシュ、1300万画素のカメラを搭載と噂されていますが、今度は120fpsでの動画撮影が可能になると伝えています。

その名も「Mogul」モード!120fpsでの動画撮影は凄いぞ!

Camera1

iOS 7 beta 3で発見された「Mogul」モードで可能になるであろう120fpsの動画撮影機能を用いれば以下の様なスローモーション動画を撮ることができるようになるようです。

ですが、どの程度の解像度で撮影することができるのかは現時点では不明。

動画は基本的に静止画を繋ぎあわせた状態のパラパラ漫画です。つまりフレームレートが高くなるということは低速で再生した際にもなめらかな表示ができるようになります。

この発見された機能はiPhone5では有効にできなかったということなので、次期iPhoneのみに対応するのではないかと予想されています。

source:The next iPhone’s cool-factor: a slow-motion camera? | 9to5Mac

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング