ブログ更新に利用しているMacアプリまとめ(2013年8月版)

@JUNP_Nです。毎日ブログ更新をし続けて2年半くらい経ちましたが、僕が毎日利用しているブログ更新のためのMacアプリをご紹介。

ブログ記事執筆に利用するのはMarsEdit

ブログ記事をプレビューしながら書くことができるということと、オフラインでも下書きすることができるし、タグの入力がもの凄く楽になるので愛用中。

MarsEditなしでブログ更新は今のところ考えられません。

MarsEdit – the blog editor for WordPress, Tumblr, Blogger and more. 3.6.2(¥3,450)


App


テキスト入力の補助に利用するのはTextExpander

スニペット入力をすることができるようにしてくれるMacアプリ。

TextExpander for Mac 3.4.2(¥3,000)


App


定型の文章やフォーマットを利用する頻度が高いのであれば導入しておくと超便利。

画像のリサイズに利用するのはiMage Tools

画像リサイズツールは選択肢が多いですが、今のところiMage Toolsを愛用中。

iMage Tools 1.0.16(無料)


App


定型の画像リサイズフォーマットを複数登録することができるので重宝しています。

参考:無料で優秀な画像処理アプリ「iMage Tools」画像のリサイズ、角丸、リネーム、リフレクションなどが一発だ!

画像の加工に利用するのはSkitchとToyViewer

Skitchは旧バージョン(1.0.7)を使用中です。スポットライト処理などは旧バージョンでないと利用できません。

また、ボカシやモザイクなどの処理にはToyViewerを利用しています。

ToyViewer 5.3.1(無料)


App


特殊なブログ用画像の加工に利用するのはStatus BarredとFotor

iPhoneのキャプチャ画像のステータスバーをカットするためだけにStatus Barredを利用しています。最近はiPhoneアプリ(参考:iPhoneだけでWordpressブログ更新するために導入した厳選した超便利アプリ10個)で行ってしまうことの方が多いです。

Status Barred 2.4.1(無料)


App


また写真などにフィルター加工したりする際にはFotorを利用しています。

Fotor画像処理 – エフェクトエディタ、フォトステッチ 1.2.1(無料)


App


まとめ

ブログの執筆環境はなるべく時間がかからない方法を取っていきたいと思っています。なのでブックマークレットはたくさん利用しています。

Macアプリは最近はこれが定番になってしまい、他のアプリをなかなか利用しません。このアプリの方が便利だよ!などあれば、教えてください!

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング