iPhoneを機種変更する前に必ずやっておきたいバックアップとiPhone内の断舎離

itunes

@JUNP_Nです。新しいiPhoneを9月20日に手に入れる人は多いかと思いますが、それに向けて今のiPhoneの環境をバックアップしておかないといけません。というわけで絶対にやっておきたいバックアップの設定と、やっておくと良いと思う断舎離術をご紹介。


使っていない音楽やアプリなどは全て削除する良い機会!

Iphone model change backup 2

アプリだけじゃなく写真や音楽などiPhoneに入れたはいいけど使っていないという人は多いと思います。

この機会に一度iPhoneの中身を大整理しておくといいですね。

断舎離するメリットとしてはiPhoneの容量に空きが増えるだけでなく、バックアップ時間の短縮新しいiPhoneへのデータ移行(復元)時間の短縮になります。

例えば64GBのiPhoneを限界までデータを詰め込んだ状態をバックアップ、復元したとすると数時間かかる可能性がありますが、データ量が少なくなればなるほど短時間での移行ができます。

iPhoneアプリの断舎離記事はこちら

iTunesへのバックアップは暗号化して!LINEのトーク履歴も引き継げるよ!

ただiTunesへ接続してバックアップするだけじゃダメです。必ず暗号化してバックアップをしてください。

暗号化することでLINEのトーク履歴も引き継ぎすることができたり、iPhoneで遊んでいたゲームのプレイ内容も引き継ぎが可能になるものもあります。アプリだけでなく、アプリの中の情報もしっかり引き継ぎを行うためには必ず暗号化しましょう。

Iphone model change backup 1

LINEアカウントにメールアドレス登録しておけばAndroid端末で購入したスタンプであっても引き継げます

LINEの場合、1つの携帯電話と1つの電話番号に対して1アカウントという原則があります。そのため、iPhoneを機種変更すると、この原則から外れてしまいます。

それを防ぐために機種変更をする前に、事前に「メールアドレス登録」を行いましょう。

LINEのメールアドレス登録については僕が以前にnanapiに投稿した方法を参照してください。

iPhoneのバックアップはiCloudを利用しても可能ですが、確実にデータを復元したいという人はiTunesで暗号化してバックアップと覚えておきましょう。

iPhoneでゲームをしている人はAppBankさんの記事を参考にするとセーブデータ消失を危機を免れることができるはず。

本日念願のiPhone 5s/5cを手に入れた人は復元前に要チェックですよ!

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング