ロック画面でのSiriをオフに!iOS 7.0.2でパスコードを迂回して電話アプリにアクセス出来るバグの対応策

ios7-logo-1

@JUNP_Nです。iOS 7.0.0で発見されていたパスコードを迂回するバグを修正したiOS 7.0.1がリリースされましたが、早くもパスコードを迂回する新たなバグが発見されています。


iOS 7.0.2のパスコード迂回バグはSiriをオフにすれば対策できます

以下の動画がiOS 7.0.2のロック画面からパスコードを迂回して電話アプリにアクセスしている動画です。

今回の方法はSiriを利用したバグなので、ロック画面からSiriを起動できないようにすることで対策をすることができます。

ロック画面中にSiriを起動させないようにするためには、設定アプリからの設定をしておくことが必要です。

設定>一般>パスコードと指紋認証>ロック中にアクセスを許可」と進み、SiriをオフにすればOKです。

Ios 7 0 2 bug siri

iOS 7.0.2を利用している人は、念のため設定しておくことをオススメします。

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング