ソーシャルでの反響をシンプルに確認することができるWebサービス「Buzzmeter」

webservice_buzzmeter

@JUNP_Nです。ソーシャルネットワーク上でのブログやWebサイトの反響をシンプルに表示することができる「Buzzmeter」というサービスがあったのでご紹介。


URLやRSSフィードで登録しておけば3分ごとに自動更新してチェックしてくれる!

「Buzzmeter」はTwitterのツイート数、Facebookいいね数、はてなブックマーク数を自動でチェックしてくれるというWebサービスです。

利用にはログインが必要でメールアドレスを登録するか、Facebookでのログインができます。

利用方法は超シンプルで、URLもしくはRSSフィードを登録するだけ。

Webservice buzzmeter 1

RSSフィードはわからなくてもURLを入力すれば、サイトタイトルとフィードを取得することができます。

Webservice buzzmeter 2

すると、こんな感じで記事タイトル一覧とソーシャルでの反応がリストになって表示されます。

Webservice buzzmeter 3

まだ作り込みが甘い部分やデザインが残念だったりしますが、大学生が1人で作ったサービスと思うといい感じに見えてきます。アイデアがあっても手を動かさないなら意味が無いですからね。

参考:ソーシャル上での記事拡散を一覧できるWEBサービス「Buzzmeter」を作りました – fjmk blog

まだ登録したばかりでわかりませんが、RSSはどこまで残してくれるのか気になります。登録したフィードが更新されると過去の分が消えちゃうのかな?残るんだったら個人的には凄く便利なサービスになりそうです。

そして各SNSのアクション数で並び替えとかできるようになったら面白いなー。

Buzzmeter – ソーシャル上での記事拡散が一目瞭然に

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング