iPhoneの電話機能をMacから操作することができるMacアプリ「Dialogue」

Dialogue

@JUNP_Nです。iPhoneにかかってきた電話をMacで受信、MacからiPhoneを使って電話をかける、なんてことができるMacアプリ「Dialogue」を試しみました。


Dialogue

Dialogue

  • カテゴリ : ユーティリティ , 仕事効率化
  • 販売元 :Emiel Janson


Dialogue


Bluetooth接続したiPhoneをMacで操作!通話の録音も可能!

iPhoneとMacをBluetoothで接続。するとiPhoneにかかってきた電話をMacで通話することができる。またMacからiPhoneを利用して発信することができるようになります。

まずはBluetoothでMacとiPhoneをペアリングします。

Macapp dialogue 1

するとメニューバーに電話の受話器アイコンが表示されます。

Macapp dialogue 2

電話を発信するときは検索ボックスから検索することができます。Mac内の連絡帳を利用するので、iPhoneの連絡帳とMacの連絡帳は同期しておいたほうが使いやすいですね。

Macapp dialogue 3

電話がかかってくると以下の画像のような通知が画面上に表示されます。応答をクリックすればOKです。

自宅に1人のような環境でないのであれば、ヘッドセットのようにイヤホン、マイクがあるような機器を利用したほうが会話は明瞭です。

Macapp dialogue 4

ちなみに通話中の内容は「録音」を押すことで録音可能。iPhoneでは通話の録音はできませんが、Dialogueならではの機能。

Macapp dialogue 5

MacでiPhoneにかかってきた電話を取ることができる機能はそのうち実現しそうですが、現段階ではアプリの利用が必須です。

個人的な感想ですが、自宅ではMacの前にいることが多いので充電器に挿さっているiPhoneをいちいち外して…という操作がなくなるのは快適です。

また録音しておきたい会話をするのであればDialogueをお試しください!


Dialogue

Dialogue

  • カテゴリ : ユーティリティ , 仕事効率化
  • 販売元 :Emiel Janson


Dialogue


関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング