iWatchは2種類展開?iWatch SとCのコンセプト動画が公開!

iwatch-concept

@JUNP_Nです。iPhone 5s/cのように、iWatchがs/cの展開で発売されたら?というコンセプト動画がConceptsiPhoneで紹介されていました。


iWathc Sは高級感が!iWatch Cはカラフルでポップ!

これまでもコンセプト動画をいくつも紹介してくれているConceptsiPhoneが今度はiWatchのコンセプト動画動画を公開していました。

iWatch Sは高級感のあるレザーのベルトを、iWatch Cはシリコンのバンドになっています。

Iwatch concept 1

iWatch Cのカラーラインナップは6種類。グリーン、ホワイト、ブルー、レッド、イエロー、ブラックの展開。

Iwatch concept 3

どことなくiWatch Sの方は時計の本体部分も金属でできている様子。対してiWatch Cの本体はプラスチックと思われます。iPhone 5s/5cと同じですね。

Iwatch concept 5

ディスプレイは湾曲ディスプレイを採用。まるでiPhoneの画面が小さくなったようなレイアウトになっています。

Iwatch concept 6

充電は本体の裏側から行うようです。背面のAppleロゴがにくい。

Iwatch concept 7

仮にApple Storeの店頭に並んだらこんな感じに?雰囲気が出過ぎてて凄い。なんとなく見たことがあるような既視感を覚えます。

Iwatch concept 9

ディスプレイにはホーム画面があるようです。これはiPhoneと同じことができるのでしょうか?時計のディスプレイサイズでiPhoneと同じ機能は求めていないような…

Iwatch concept 10

コンセプト動画としてはとても面白い内容でした。湾曲ディスプレイの採用や「S」と「C」の展開など、実際にどうなるかわかりませんが、ウェアラブルデバイスとしてのApple製品は今後も期待したいです。

これまでに登場したiWatchのコンセプトデザイン

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング