実現して欲しい!アクセサリー感覚で使い方色々なiWatchのコンセプト画像

iwatch-concept

@JUNP_Nです。Appleがリリースすると噂のiWatchというウェアラブルガジェット。詳細が不明なため、様々なコンセプト画像が作成されています。今回のコンセプトは今までにない感じのアクセサリー感覚でタフに使えそうなiWatchでした。


防水・防塵・耐衝撃!色々な使い方ができそうなiWatch!

ウェアラブルガジェットで完全に防水なものは今のところ出ていないと思いますが、今回のiWatchは防水で水の中でのアクティビティでも利用することができるそうです。

円盤状のiWatchは厚み7.6mm、円の直径が42mm、ディスプレイは1.4インチ。iWatchという名のとおり時計のベルトのようなものと合わせて利用すれば時計のようになります。

Iwatch concept 1

バッテリーも250時間持つし、ソーラー充電もできるものよう。充電は無接点充電にも対応しているようです。

アウトドアウォッチの印象が強く、SUNTTOにありそうです。

Iwatch concept 2

iPhoneとの接続にはWi-FiかBluetoothを利用。機能も豊富でこのサイズなのにiBeaconsやジャイロスコープ、M7モーションチップ搭載、カメラも1.2MPでHD動画の撮影が可能。

ストレージも8GB、16GBと用意されています。

Iwatch concept 3

音楽を聞くのBluetoothのEarPodが用意されています。ネックレスのように利用することもできるとのこと。

Iwatch concept 4

水に強いウェアラブルガジェットなので、こんな写真も撮れちゃう。

Iwatch concept 5

コンセプトだからこその、夢のようなガジェットになっているiWatch。遠くない将来にこんなガジェットが登場したら嬉しいですね。

source:iPhone Mania via Behance

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング