知っているとちょっと便利になるChrome拡張機能10個まとめ

Chrome

@JUNP_Nです。Chromeで知ってるとちょっと便利になる拡張機能をまとめてみました。なくても大丈夫だけど、あると便利な拡張機能がたくさんです。

知らなくてもいいけど、知っているとちょっと便利な拡張機能

Chrome

Chromeは拡張機能を利用することで、色々と便利に使うことができるようになります。今回はなくても困らないけど、あったら少し便利になる拡張機能をあつめて見ました。

特に「Amazonの商品の値動きを確認することができる拡張機能」は便利なので、是非使ってみてください。

1. サイトのSEO状況を簡単に確認することができる拡張機能

サイト内のタグの利用状況などを簡単に確認することができます。かなり本格的なツールです。

2. Amazonで販売されている商品の値動きをチェックすることができる拡張機能

Amazonで販売されている商品の今までの価格の動きや、一定の価格になったらメール等で通知をしてくれるという超便利な拡張機能です。

3. タブ単位でユーザーエージェントを変更することができる拡張機能

ブラウザ単位でなく、タブ単位でユーザーエージェントを変更することができる拡張機能です。

簡単に使うことができるので、Web制作をしている人はとりあえず入れておくと便利。

4. タブ単位で擬似的にシークレットモードを利用することができる拡張機能

シークレットモードのウィンドウを開くことなく、新しいタブで擬似的にシークレットモードを利用することができる拡張機能。

履歴などが残ってしまいますが、Webサービスに別アカウントでログインしたい時に捗ります。

5. 開きすぎたタブを一時的に1つにまとめる拡張機能

タブを開き過ぎるとChromeの動作は重くなってしまいますが、後で見たいから開いているタブなどを一時的に1つのタブにまとめて保存しておくことができる拡張機能。

6. 重くなったChromeの不要ファイルを一括でクリーニングしてくれる拡張機能

キャッシュなどをワンクリックで削除してくれる拡張機能。いつも必要なわけではないのですが、あると便利。

7. 楽天のメルマガをうっかり登録しないようにする拡張機能

楽天ユーザーでメルマガにうんざりしている人は必携の拡張機能。うっかりメルマガのチェックボックスにチェックを入れてしまわないようにしてくれる拡張機能です。

8. Chromeで見ているページを各サービスに手軽にシェアできる拡張機能

TwitterやFacebook、TUmblrなど色々なWebサービスにシェアすることができるようになる拡張機能です。

9. Feedlyで見ている記事を簡単にシェアする拡張機能

Googleリーダーから移行した人が多い、Feedlyでページを開く際に新しいバックグラウンドタブで開くことができるという地味ながら便利な拡張機能。

10. Webページで利用している広告などを確認することができる拡張機能

あのサイトはどの広告をどこに貼っているのか?アクセス解析ツールは何を使っているのか?というようなことを簡単に確認することができる拡張機能です。

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング