厳選!アナと雪の女王の「Let It Go」のカバー動画まとめ

youtube-let-it-go-1

@JUNP_Nです。先週の日曜日に「アナと雪の女王」を観てきたのですが、それ以来サントラを聴きまくっています。映画の主題歌として有名な「Let It Go」は世界的にカバー動画がYouTubeで公開されています。


YouTubeでは「Let It Go」のカバー動画が大流行

ディズニー創立90周年記念作品としてディズニーも完全にヒットさせる気満々で、予定通り世界中で大ヒットしている映画「アナと雪の女王」。

Youtube let it go

興行収入は100億円を突破することが確実と報道され、関連グッズなども好調だそうですが、主題歌の「Let It Go」も世界中で大流行中です。

というわけで、一度は見ておきたい「Let It Go」のカバー動画をまとめてご紹介します。

「Let It Go」オフィシャル動画

まずはディズニー公式の英語版「Let It Go」です。本家を知らないとなんとも言えないですよね。

「Let It Go」松たか子バージョン

アナと雪の女王日本語吹き替え版で劇中で「Let It Go」を歌っているのは松たか子さん。素直に松たか子凄いって思いました。

「Let It Go」May J.バージョン

アナと雪の女王日本語吹き替え版のエンディングで流れるのはMay J.さんの歌う「Let It Go」です。こちらもなかなか。

「Let It Go」Lexi Walkerバージョン

YouTubeに公開されている「Let It Go」のカバー動画の中でも最も再生されているのがこちらの動画。現時点で3100万回以上も再生されています。

「Let It Go」ThePianoGuysバージョン

歌ではなく演奏ですが、もの凄くカッコいい!後半の盛り上がり方は最高です!

「Let It Go」ディズニーキャラクターモノマネバージョン

ディズニーとピクサーに登場するキャラクターのモノマネをしながら「Let It Go」を歌った動画。最初からパイレーツ・オブ・カビリアンのモノマネで面白いです。

関連:凄い!アナと雪の女王の主題歌「Let It Go」をディズニーとピクサーのキャラクターでモノマネした動画

「Let It Go」25ヶ国語バージョン

世界的に大ヒットとなったYouTube動画、英語だけでなく各国版の「Let It Go」を繋ぎあわせたものになっています。

関連:13000万回以上再生され世界中で話題!「アナと雪の女王」の主題歌「Let It Go」の25カ国版動画が話題

「Let It Go」グラスハープバージョン

ワイングラスやフライパンなどの台所にあるものを楽器に見立てて「Let It Go」を演奏した動画です。こういうのもいい感じです。

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング