最大960GB!MacBook/Mac miniのSSDを自分で交換できるJetDriveが発売開始!

@JUNP_Nです。TranscendがMacBook Air/MacBook Pro/Mac miniのSSDの交換キット「JetDrive」をAmazonで販売開始しています。早くも入荷待ち続出になっています。

交換に必要な工具も交換後のSSDを外付けドライブとして利用するケースも付属!

4月28日より国内で販売開始されたTranscendのSSD交換キット。Amazonでも購入することができるということから、早くも人気商品になっています。

他のSSDと比べるとかなり安い値段設定になっており、価格も240GBのSSD交換キット(SSD、工具、外付けケース、トラベルポーチなど含む)で21,800円からアップグレードが可能になっています。

Macbook ssd jetdrive 1

以前にMac miniをSSDに交換する方法を紹介していますが、その際にかかった費用はSSD、外付けケース、工具で約22,000円でした。現在は当時に購入したSSDの価格が高くなっているようで、同じことをしようとすると3万円程度かかるようです。

関連:Mac miniのHDDをAppleストアでSSDに変更すると高いので、自分で交換してみよう

それに比べて今回の「JetDrive」はかなり割安の価格。むしろ工具などをバラバラに買う必要がない交換キットという形のほうが購入はしやすいですね。

Macbook ssd jetdrive 2

交換方法を簡単に紹介する動画も公開されており、この動画を見ながら作業すれば誰でも簡単にSSDのアップグレードが可能だと思います。

Macの容量もアップグレードされるし、SSDの外付けドライブも手に入るし一石二鳥。JetDrive SSDを更に使いやすくするためにモニタリングソフト「JetDrive Toolbox」も公開されています。

「JetDrive」のラインナップは以下のとおり。

MacBook Pro Mid 2012 / Late 2012 / Early 2013 with Retina display

MacBook Air Mid 2012

MacBook Air Late 2010 / Mid 2011

MacBook Late 2008~Mid 2010、MacBook Pro unibody Late 2008~Mid 2012、Mac mini unibody Mid 2010~Late 2012

source:Engadget Japanese via Transcend JetDrive™ 500/520/720

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング