覗き見防止できるガラスフィルム「GLAS.tRスリムプライバシー」でアナログなセキュリティ対策を!

grasr-privacy

@JUNP_Nです。iPhoneのガラスフィルムはもはや定番となりましたが、横から見えにくく鳴るような覗き見防止のガラスフィルムが初登場!早速試してみました!


ガラスフィルムの保護力とプライバシーの保護力!これはいいぞ!

iPhoneのガラスフィルムでもプライバシー保護をする覗き見防止機能が付いたフィルム「GLAS.tR SLIM PRIVACY」がSpigenが発売開始していました!

関連:iPhoneの液晶保護はガラスフィルム0.2mmのラウンドエッジ加工が最高!「CRYSTAL ARMOR」

今主流になっている薄いガラスフィルムと比べると若干厚い0.4mmという厚さのガラスフィルムに覗き見防止の機能がついたものが「GLAS.tR SLIM PRIVACY」です。

Grasr privacy 1

こちらがガラスフィルムなど何もつけていない状態のiPhone。横から見ても全くなにも遮ることなく画面が見えてしまいます。ということは指紋認証であれば問題ありませんが、パスコード入力だったら横から見たらまるわかりです。これは今の時代怖い。

Grasr privacy 2

GLAS.tR SLIM PRIVACY」は30度以上の角度からの覗き見をシャットアウトすることができます。画像のように多少の角度であれば少し画面が暗くなる程度です。

Grasr privacy 3

ですが、横から覗き見ようとする角度になると画面が全く見えなくなります。これはイイ。ガラスフィルムなのに覗き見防止がなぜ今までなかったんだろう。

Grasr privacy 4

もちろん角度を付けないと覗き見防止機能は発動しませんので、真後ろから覗きこまれたら見えてしまいますが、電車の中でムフフなサイトを見ていても、恥ずかしいメールをしていても、隣の人からは全く見ることができません。

難点は机の上に置いておいた時に角度によってはiPhoneの通知があっても、何の通知か覗き見防止で見えないという点。僕は「iPhoneへの通知をMacの通知センターで通知することができる「Notifyr」」というアプリを利用しているので特に問題はありませんが、不便だと感じる人はいるかもしれません。

デジタルなセキュリティも必要ですが、こういったアナログなセキュリティも少し心がけてみるのはいいことかもしれません。

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング