【衝撃】3年以内にiPhoneやPCを持っているだけでNHK放送受信料を徴収意向

@JUNP_Nです。NHKの放送受信料がとうとうiPhoneやパソコンも対象になるかもしれません。NHK会長の籾井勝人氏が驚きのコメントを発表し話題になっています。

3年以内にインターネットに接続できる端末に対して受信料を徴収する意向

Nhk

NHK会長の籾井勝人氏が毎日新聞に対するインタビューにて「3年以内にインターネットを通じて、パソコンやスマートフォンでも放送と同時に番組を見られるようにする「同時再送信」を実現し、ネット視聴者からも受信料を徴収する」という意向を明らかにしたそうです。

関連:NHKが1,200本を超えるTEDトークから厳選。「スーパープレゼンテーション」で紹介された15本。

インタビューでは「欧州で既に導入されており、東京オリンピックに向けて実現を急ぐ必要がある」とコメントしているそうですが、iPhoneなどのスマートフォン、パソコンを所持しているだけでNHK受信料を徴収するというのは、いささか強引な印象を受けます。

インターネット上では「ログイン不要な配信を行って、視聴可能だから受信契約してねというのはどうなのか?」「海外を見習うのであればBBCなどを見習ったらどうなんだ」など、NHKのやり方に疑問を持つ声が多く見られています。

NHKは2013年12月にも「テレビがなくても全世帯から受信料を徴収する義務化」するという記事を公開していましたが、この時は誤報でした。全世帯からの受信料徴収がとうとう実現に近づいたということなのでしょうか。

最近は携帯電話(ワンセグが観れる)を持っているだけでもNHK契約をしなくてはならないということだそうですし、ネット放送します→ネット受信できるから契約義務発生というコンボは放送法的にはセーフということなのでしょうか。

source:毎日新聞

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング