iPhone 6の詳細なスペックがリーク

iphone-rumour-1-1

@JUNP_Nです。Mac Rumorsによると、VentureBeatがiPhone 6に関する詳細な情報を伝えています。どうやらiPhone 6は大筋今までの情報通りの仕様で発売されるようです。


9月9日に4.7インチ、5.5インチモデルの2つが発表

Iphone rumour 4

昨日、iPhone 6の発表イベントは9月9日に開催されるという情報をお伝えしましたが、今度はiPhone 6のより詳細な仕様に関する情報がリークされています。

関連:Apple、iPhone 6発表イベントを9月9日に開催

今回リークされた情報を要約すると以下の7つです。iPhone 6のディスプレイはサファイアガラスが採用されるという前情報が多かったですが、今回のリーク情報では採用されないようです。

  1. 同時に発表されるが、4.7インチモデルは9月中旬(おそらく9月19日)に発売。
  2. 5.5インチモデルの発売は数週間から1ヵ月遅れて発売。
  3. ディスプレイにはサファイアガラスは採用されず、既存モデルに使用されているゴリラガラスよりは硬い素材を使用。
  4. A8プロセッサーを搭載し、クロック数は2.0Ghz。既存モデルに使用されているA7プロセッサーは1.3Ghzで、A8チップの搭載により動作やグラフィック処理は軽快。
  5. Wi-Fiはより高速な通信ができる802.11acに対応。
  6. Touch IDを利用したNFCを搭載し、モバイル決済に対応。Touch IDはより高精度になる。
  7. Beats製のヘッドフォンとiPhoneをLightningケーブルで接続することができるようになる。

VentureBeatでは過去に誤った情報を伝えてしまったことがあるようなので、今回のリーク情報が信憑性には少し疑問が残ります。

ですが、大筋の情報は今までにリークされてきた情報と一致する部分があります。今騒いでもあと約1ヵ月後にはiPhone 6が発表されると思いますので、楽しみに待つのが一番かもしれません。

source:Mac Rumors

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング