Gmailのパスワードが500万件流出!自分のアカウントの流出、ログイン履歴をチェックしておこう!

gmail-account-check

@JUNP_Nです。ロシアの掲示板にメールアドレスとパスワードの組合せ500万件が掲載され、そのほとんどがGmailのものだったという事件がありました。自分のGmailは流出してないが、アカウントに不正ログインされていないか確認する方法をご紹介。


Gmailのログイン履歴のチェックと流出していないかチェックできるサイトで確認

Gmail account check 0

今回流出したと言われているGmailのアカウントは主に英語、スペイン語、ロシア語のものだったそうですが、500万件の流出と言われるとただごとではありません。

現在、どこから流出したかは不明ですが、自分のアカウントが不正ログインされていないか、流出していないかは確認しておいたほうが安心

Gmailではログイン履歴を確認するページが存在します。「最近のアクティビティ – アカウント設定」を確認すれば、自分のアカウントのいつどの場所からログインしたのかが一目瞭然なので、まずはここを確認しましょう。

Gmail account check 1

今回流出してしまったアカウントを調べるサイト「Is leaked?」を利用すれば流出の有無を確認することもできます。

Gmail account check 2

使い方はGmailのアドレスを入力するだけでOK。こういったサイトにアドレスを入力するのが怖いという人はメールアドレスの一部を「*」(アスタリスク)で伏せて入力しても大丈夫です。

Gmailユーザーは一度確認しておくことをおすすめします。

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング