【小技】知ってると知らないでは大違い!iPhoneで文字入力を効率よく行う方法!

ios8-1

@JUNP_Nです。iPhone(iOS 8)で「」(かっこ)や日付、時間、郵便番号から住所の入力などテキスト入力を効率よく簡単に行うことができるようになっているということでご紹介します。覚えておかないと損するかも。


知っていると知らないでは大違い!テキスト入力を効率よく行う方法はこれだ!

Iphone text input

iPhone(iOS 8)になって、テキスト入力が少し便利になっています。かぎかっこ(「」)や時刻、郵便番号からの住所入力など細かい点が改善されているので覚えておいた方がいいかもしれません。

関連:これは朗報!iOS 8.1 ではカメラロールが復活するかも?

ガラケーでは随分前から行うことができていた項目も複数ありますが、やっとiPhoneでも文字入力を簡単に行うことができるようになっています。知らないとわからないこともあるので要チェック!

iPhoneで「」(かぎかっこ)を簡単に入力する方法

Iphone text input 1

iPhone8(iOS 8)では日本語のフリックキーボードで「や」を左右にフリックすることで「」を簡単に入力することができるようになっています。

iPhoneで郵便番号から住所を簡単に入力する方法

iphone-text-inpu-2.jpg

iPhone(iOS 8)では郵便番号を「◯◯◯-◯◯◯◯」と7桁の郵便番号を入力することで簡単に住所を入力することができます。

iPhone(iOS 8)で時刻や日付などを簡単に入力する方法

iphone-text-input-4

今日・明日・明後日・昨日・一昨日・今年・来年・時間・日付を4桁の数字を入力することで簡単に入力することができます。

意外と知らない方法で簡単に入力することができる文字はたくさんあります。覚えておいて、有効に活用してみてください!

iOS 8の使い方・小技・裏技

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング