【保存版】iPhoneのバッテリーを長持ち節約させる15項目(iOS 8)

@JUNP_Nです。iOS 8が登場して新機能もたくさん追加されましたが、バッテリーの減りが以前より速くなったと感じている人は設定項目を見なおしてみると長持ちするようになるかも。バッテリーを長持ちさせるために設定アプリから変更できる項目を15個ご紹介します。

基本は使わない項目やバックグラウンドでの動作を制限

Iphonetips battery

iOS 7でのバッテリーを節約する方法を紹介した時も同様でしたが、iPhoneのバッテリーを長持ちさせるコツは「使っていない項目はオフにする」というのが基本。

便利な新機能でも使っていないのであればオフにしてしまったほうが、バッテリーも長持ちするので以下の15項目を見なおしてみてください!

1.AirDropをオフにする

Iphonetips battery 1 AirDropという機能は近くの人と簡単に写真をシェアすることができる便利な機能ですが、使っていない時はオフにしておきましょう。

2.Bluetoothをオフにする

Iphonetips battery 2 Bluetoothの接続も基本的にはオフに。使う時だけオンにするほうがバッテリーには優しいです。

3.WiFiをオフにする

Iphonetips battery 3 Iphonetips battery 4

WiFi環境にいない場合はWiFiをオフにしておいたほうが、iPhoneが繋がるWiFiを探しに行かないのでバッテリー節約になります。

常時オンにしていても「接続を確認」をオフにしておけば、使ったことがあるWiFiのみに自動接続してくれます。

4.バッテリー消費の多いアプリをチェックする

Iphonetips battery 5 バッテリー消費が多いアプリを見つけて削除したり、設定を見直すとバッテリーが長持ちする可能性があります。急にバッテリーが減るのが速くなったなと感じたらチェック!

5.自動ダウンロードをオフにする

Iphonetips battery 6 自動ダウンロードは同じApple IDを利用している他のiOSデバイスなどで購入した項目をダウンロードする設定です。バックグラウンドで知らぬ間に動作しているので、不要な場合はオフに設定しましょう。

6.アプリの「バックグラウンド更新」をオフにする

Iphonetips battery 7 アプリ内の情報を裏側で同期したり更新したりと便利な機能なのですが、やはりバックグラウンドで動作しているので不要な場合はオフに設定しましょう。

7.位置情報サービスをオフにする

Iphonetips battery 8 位置情報サービスは知らぬ間に位置情報を送信しつづけるタイプと、使用中のみに位置情報を利用するタイプの2種類があります。
アプリごとに設定ができるので、見なおしてみるといいかもしれません。

8.不必要な通知センターをオフにする

Iphonetips battery 9 通知センターに表示される項目は必要なものだけにしておいたほうが良いです。
バッテリーもそうですが、通知センターに通知が溜まっても見づらいですからね。

9.メールの受信をプッシュからフェッチに変更する

Iphonetips battery 10 リアルタイムで通知してくれるのを「プッシュ」通知、手動や定時で更新を確認するのを「フェッチ」といいます。
当然リアルタイムのほうがバッテリーを消費しますので、不要な場合はフェッチに設定しましょう。

10.LTE通信(4G)をオフにする

Iphonetips battery 11 LTE(4G)の通信の方が高速だし快適なのですが、LTEをオフにしたほうがバッテリーは節約できるそうなので、バッテリーに本当に困ったらオフにしてみるといいかも。

11.Handoffをオフにする

Iphonetips battery 12 iOS 8の新機能。オンにするとiCloudのアカウント間で作業などを共有することができるようになりますが、使わないならオフに。

12.Spotlight検索の対象を絞る

Iphonetips battery 13 Spotlight検索はiOS 8からかなり強化されているので、超便利なのですが使わないという人も多い機能の1つ。
Spotlight検索で使うものだけにチェックを入れておくと良いですね。

13.明るさの自動調整をオフにして暗く

Iphonetips battery 14 ディスプレイの明るさを自動的に調整してくれることでバッテリーが節約されているかと思いますが、一番は手動にしていつも暗めにしておくこと。
ディスプレイの明るさはかなりバッテリーを消費しているので要チェック。

14.視差効果をオフにする

Iphonetips battery 16 iOS 7から使うことができるようになった視差効果。ホーム画面が立体的に見えるので、かっこいいのですが嫌いな人もいます。
バッテリーの節約にも貢献するのでいらない人はオフに。

15.壁紙を静止画に設定

Iphonetips battery 15 iPhoneの壁紙にはダイナミック壁紙と静止画の2種類があります。
ダイナミック壁紙は背景が動く壁紙なのですが、静止画にしたほうがバッテリー節約になるそうです。

iOS 8の使い方・小技・裏技

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング