【比較】iPad Air 2とiPad mini 3ではLTE対応バンドが違う!

ipad-air-2-ipad-mini-3-lte-1

@JUNP_Nです。本日発表された「iPad Air 2」「iPad mini 3」ですが、どうやらWiFi + Cellular版では対応しているLTE対応バンドに差があるようです。WiFi + Cellular版の購入を検討している人は要チェック!


「iPad Air 2」と「iPad mini 3」のWiFi + Cellular版のLTE対応バンドが違う

iPad mini 3、iPad Air 2のどちらも携帯電話各社のLTEに対応はしているのですが、MVNOでの利用を検討している人はちょっと検討したほうがいいかもしれません。

Ipad air 2 ipad mini 3 lte

iPad mini 3は前モデルのiPad mini 2とLTE対応バンドは同じですが、iPad Air 2のほうがLTE対応バンドが多いんですって!

iPad Air 3は「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」と同じで、中国権のLTEやWiMAX、Wireless City Planningが利用しているLTEにも対応しています。

つまり、auとソフトバンクの通信網を利用したMVNOでのLTEがに対応しているという点が大きいな違い。

電場の対応状況を気にするならiPad Air 2を購入したほうが良い

またiPad Air 2は2015年1月にドコモとauがLTE提供予定の700MHz帯にも対応しているほか、Y!mobile(ワイモバイル)も2015年12月に同帯域でLTEを提供予定。

「WiFi + セルラー版」を購入予定であるならiPad Air 2を購入したほうが選択肢は広がりそうです。

source:Engadget Japanese

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング