「livedoor Reader」ドワンゴに事業譲渡され存続へ

@JUNP_Nです。一時はサービス終了と発表されたものの、ユーザーからの要望で前言撤回、サービスの存続を検討していた人気RSSリーダーサービス「livedoor Reader」がドワンゴに事業譲渡され存続されることが発表されました。

LINEからドワンゴへ「livedoor Reader」を事業譲渡

livedoorreeder

LINEが運営している国内最大手のRSSリーダーサービス「livedoor Reader」が2014年12月25日でサービス終了と案内され、その後ユーザーからの要望で前言を撤回。サービスの継続を検討していると発表されていましたが、本日「livedoor Reader」がドワンゴに事業譲渡されることが「ivedoor Reader 開発日誌」から発表されました。

同時にドワンゴからもニュースリリースが発表されています。

譲渡に伴う詳細については、今後改めて発表されるということですが、サービス名は変更される予定。使い勝手はこれまで通りになるようだと「週アスPLUS」で伝えられています。

source:ivedoor Reader 開発日誌ニュースリリース

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング