2万円分のアイテムが無料!Adobeファミリー製品の高機能写真編集アプリ「Aviary」

@JUNP_Nです。高機能な写真編集を行うことができるiPhoneアプリ「Avirary」のアプリ内課金アイテム200ドル(約20,000円)が期間限定で無料でダウンロードすることができるようになっています。ダウンロードできる写真編集用のアイテムはフィルタやフレームなど100個以上のアイテムです。

約20,000円分を無料ダウンロードするためにはAdobe IDが必要

Aviary

Adobeのファミリー製品である高機能な写真編集アプリ「Aviaryがアプリ内課金で購入することができるフィルタやフレームなど約20,000円分を期間限定で無料ダウンロードすることができるようになっています。

Aviary」アプリ本体は無料アプリ。Adobeファミリー製品と言うだけあって、写真編集のフィルタの数はiPhoneアプリの中でも群を抜いて豊富。Adobe IDは簡単に作成することができるので、この機会に是非ダウンロードを。

Aviary 1 Aviary 2

アプリを起動してフィルタなどを選択し「ショップ」へ移動。Adobe IDを登録すれば無料になるというバナーが表示されているので、そこをタップすると説明が表示されます。Creative Cloudとの同期もできるようです。

Aviary 3 Aviary 4

Adobe IDを登録すると2014年12月1日まですべての写真編集アイテムを無料で提供していると表示されます。

Aviary 5 Aviary 6

Adobe IDは無料で作成可能。アプリ内からも作成ページへ移動することができるので、特に困ることなく約20,000円分のアイテムをダウンロードすることができるはず。

無料ダウンロードは12月1日まで!Adobe IDを作ってお早めに!

無料ダウンロードすることができる期間は2014年12月1日までAviaryは豊富なフィルタだけでなく、明るさ、コントラスト、傷補正、トリミング、テキストなど多くの機能が搭載されています。

単純な写真編集アプリとしても高機能なので是非お試しください!

アプリのダウンロードはこちら ▶ Aviary

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング