Chrome最新版で64bit化!Chrome Helper(応答なし)も解消!

chrome-64bit.jpg

@JUNP_Nです。Google Chromeの最新版(バージョン 39.0.2171.65)がリリースされ64bit化されました!安定性とパフォーマンスが向上し42件の脆弱性が修正されています。


Google Chrome 39の最新安定版!パフォーマンスが全体的に向上!

Chrome 64bit

Google Chromeの最新安定版「バージョン 39.0.2171.65 (64-bit)」が正式にリリースされています。最新版の入手はGoogle Chromeの「設定」から、もしくは「Chrome ブラウザ」からダウンロードすることが可能です。

今回のアップデートでMac向けのChromeは32bit版が廃止(Windows版では選択可能)となり64bit版に置き換えられ、安定性が向上。使用メモリの削減、速度など全体的に向上

さらに42件の脆弱性が修正され、SSL 3.0の脆弱性対策なども含まれています。

Mac版の「Chrome Helper(応答なし)」の表示も解消!

OS X YosemiteでGoogle Chromeを利用している場合、前バージョンで表示されていた「Chrome Helper(応答なし)」の表示が最新版では修正されています。

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング