次期iPhoneではディスプレイサイズは3種類?4インチもラインナップに?

by-making-the-top-and-bottom-bezel-of-the-iphone-smaller-and-introducing-an-edge-to-edge-display-apple-could-theoretically-preserve-the-47-inch-screen-size-of-the-iphone-6-but-still-reduce-the-overall-size-of-the-phone.jpg

@JUNP_Nです。2015年後半に発売されると思われる次期iPhone(iPhone 6s?)では、現行の4.7インチ、5.5インチモデルに加えて、4インチモデルもラインナップに加わるとEMSOneが伝えています。


2015年発売の新型iPhoneではiPhone 5/5sのサイズが復活?

Iphone5c delete

EMSOneによると、調査会社DIGITIMES Researchが2015年に発表されると思われる新型のiPhone(iPhone 6s?)では、3つのサイズのディスプレイが用意されると伝えています。

現行の最新シリーズである「iPhone 6」は4.7インチ、「iPhone 6 Plus」は5.5インチ、これにiPhone 5/5sと同じサイズの4インチが追加される形になるそうです。

やはり小さいディスプレイには需要がある?

iPhone 6 Plusを利用していますが、5.7インチディスプレイは非常に大きい。たしかに手の小さい女性などには不向きの端末であることは容易に想像することができます。

4.7インチのディスプレイサイズは丁度良い大きさであると思うので、4インチディスプレイが最新機種のラインナップに加わるというのは少し考えにくいかと思います。

ラインナップに加わるとしたらiPhone 5cのような廉価版iPhoneとしては可能性はありそうです。

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング