Apple Watchの生産台数は500万台、最上位モデルは約47万円以上

AplWatch-Hero-Tumble-PRINT.jpg

@JUNP_Nです。WSJによると、Apple Watchの第1四半期での生産台数は500〜600万台を予定しており、最上位モデルとなる「Apple Watch Edition」は4000ドル(約47万円)になるそうです。


Apple Watchは3モデル、最上位モデルは4000ドル以上でApple製品で最も高値に

WSJが伝えるところでは、Apple Watchは第1四半期のうちに500〜600万台を生産予定。そのうちエントリーモデルである「Sport」モデルが全体の生産量50%を占めるそうです。

AplWatch Hero Tumble PRINT

残りの半分の生産は全体の30%をミドルクラスになる「Watch」モデル、20%を最上位モデルの「Edition」モデルとなるようです。

またApple Watchの「Edition」モデルは4000ドルを超え、現在のApple製品の中で最も高価であるMac Pro以上になるとも伝えています。

Apple Watch エントリーモデルの「Sport」は349ドルから

現時点での最新の噂や情報では、Apple Watchシリーズの価格は以下のようになっています。

  • Apple Watch「Sport」 – 349ドル〜
  • Apple Watch「Watch」 – 500ドル〜
  • Apple Watch「Edition」- 4000ドル以上

以前にもApple Watch Editionは4,000〜5,000ドルになるという情報があったので、最上位モデルはかなり豪華なApple Watchになりそうです。

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング