レゴで作られたApple Watchの組立説明書が公開

apple-watch-lego.jpg

@JUNP_Nです。以前にもレゴで初代MacintoshApple Ⅱを作成し、組立説明書やキットを販売していた「Powerpig’s Builds’n Things」がApple Watchをレゴで作る組立説明書を公開しています。

Apple watch lego

img via:Chris McVeigh

Apple Watchもレゴで出来る!今までも数々のレゴ作品を公開しているCHRIS MCVEIGH氏がApple Watchをレゴで組み立てることができる説明書を公開しています。

特殊なパーツなどは用いずに、既存で販売されているレゴブロックで作成することができるので、説明書通りにパーツを集めて組み立てれば、誰でも簡単にApple Watchを組み立てることができます。

Apple watch lego 1

Apple Watchの組立説明書は2種類公開されており、1つはアプリのアイコンが表示されている画面を表現。もう1つは、テキスト入力時の画面を表現した説明書になっています。

以前に妖怪ウォッチを自作したという人もいましたが、Apple Watchのレゴ版に通じるところがありますね。

過去にもあるぞ!レゴで作成したApple Ⅱなど

CHRIS MCVEIGH氏は過去にもたくさんのレゴ作品を公開しています。Apple関連の製品だけでなく、様々なものを作成し組立説明書を公開しています。

Apple2 lego 1

初代MacintoshApple Ⅱだけでなく、CHRIS MCVEIGH氏の公開している組立説明書を紹介するサイトLEGO BUILDING GUIDESでは小さいサイズの「ミレニアム・ファルコン号」や「デス・スター」、また「Powerpig’s Builds’n Things」では組み立てキットも販売されています。

source:Cult of Mac

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング