Twitterのツイート数を表示させる「count.jsoon」を試験導入してみた

シェア数 アイコン 148

Twitterのツイート数を表示させる「count.jsoon」を試験導入してみた

@JUNP_Nです。11月21日(土)からTwitterのツイート数や取得できなくなり、ウィジェットのデザインもリニューアルされています。ツイート数が表示されなくなってデザイン変更をしないと〜と思っている人もいるかと思いますが、「count.jsoon」を利用すればとりあえずツイート数の表示だけは可能になりますよ。

Twitterのツイート数、どうしても表示させておきたいという人は「widgetoon.js & count.jsoon」

Twitter count jsoon

株式会社ディジティ・ミニミが提供する「widgetoon.js & count.jsoon」という実験的なサービス・Twitterのツイート数を変わらず表示させることができるというので、男子ハックではTwitterのAPIが利用できなくなる11月21日以前から試験的に導入していました。

導入については男子ハックの開発を担当している @saku_t2 が行っていますが、現状色々と不便な点もあるもののツイート数の取得は行うことができています。

最近公開した記事では以下がツイート数が多いのですが、厳密に調べていませんがちゃんと取得できているようです。

男子ハックではTwitterのツイート数が表示されないなら、デザインを変更しないといけないな〜と考えていたので、暫定的に「widgetoon.js & count.jsoon」を利用していますが、今後どうするかは様子見です。

利用してみる方は利用規約等をよく確認して自己責任で!利用登録はこちらから ▶ count.jsoon

Twitterのツイート数を表示し続けることに意味はある?

昨日、柿次郎さん(@kakijiro)のブログでも指摘されていましたが、アメリカではSNSボタンの数値は表示させず、フラットに並べる方向に進んでいるメディアが多いそうです。

参考 ▶ 【動揺】ツイートボタンの価値崩壊でWebメディア関係者がザワついてる – 柿次郎ブログ

僕の観測範囲では日本では「List」と表示して、リンクはツイート検索画面に飛ばすサイトと、単純にツイート数の部分が表示されていない(対応していない?)サイトの2パターンが多いようです。

Twitter count jsoon 1

参考:Engadget 日本版のSNSボタン

カウント数の表示/非表示についての議論は、どちらもメリット/デメリットがあると思いますが、男子ハックはデザイン変更が手間なのでしばらく表示させておきます。