4インチ「iPhone 6c」は2016年初頭に登場 ――著名アナリストが報告

@JUNP_Nです。続々と情報が出てきている4インチの新型iPhone(iPhone 6c?)ですが、Appleの情報には実績のあるKGI証券のアナリスト、Ming-Chi Kuo氏が「4インチの新型iPhoneは2016年初頭に発表」と報告しているそうです。

「iPhone 6c」A9チップ搭載、金属製の本体、カメラ性能はiPhone 5sと同等

Iphone 6c

先日、「iPhone 6sはカラバリ豊富で来年2月に発表される」という情報をお伝えしましたが、またAppleの情報に関して実績のある著名なアナリストがiPhone 6c(4インチ新型iPhone)について報告をしています。

今回の情報の要点をまとめると以下のようになります。

  • A9チップを搭載
  • 金属製の筺体を採用
  • カラーバリエーションは2〜3色
  • Apple Payに対応
  • カメラはiPhone 5s相当
  • 2016年初頭に発表
  • 価格は400〜500ドル

4インチiPhoneの情報が増えてきているということは、これは本当にiPhone 6c(仮称)の登場はいよいよって感じでしょうか。

3年後のiPhoneは有機ELディスプレイ搭載?そんなことよりMacBook Airはどうなる?!

4インチ型iPhoneの登場は心待ちにしているユーザーも多いと思いますが、日本経済新聞は3年後に発売予定のiPhoneについての情報を伝えています。

個人的にはiPhone 6cよりも、新型のMacBook Airが登場するという情報のほうが気になっているところ。MacBook Proも同じタイミングでアップデートされないですかね?

source:Mac Rumors

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング