ファッションとテクノロジーが融合!電子ペーパー技術を活用してデザインが変わるイヤーアクセサリー「VIEWS」

シェア数 アイコン 94

ファッションとテクノロジーが融合!電子ペーパー技術を活用してデザインが変わるイヤーアクセサリー「VIEWS」

@JUNP_Nです。電子ペーパーを活用してデザインを変更することができるイヤーアクセサリー「VIEWS(ビューズ)」が発表されました。同製品は2月上旬よりプロトタイプのサンプル提供が開始され、2016年内に製品化を目指すと発表されています。

新しいものづくりブランド「TOS.」の第1弾プロダクト「VIEWS(ビューズ)」

Views 1

img via:VIEWS

凸版印刷株式会社、株式会社白球、株式会社昭和機電が共同で新しいものづくりブランド「TOS.」を設立、第1弾としてセグメント型カラー電子ペーパー技術を活用したイヤーアクセサリ「VIEWS(ビューズ)」を開発。2016年2月上旬よりプロトタイプのサンプル提供を開始する。

「VIEWS」の特徴はなんといってもアクセサリーのデザインを書き換えることができるという点。電子ペーパーなので電力消費も抑えられ、軽量なので普通のアクセサリーと変わらない装着感が実現されています。

Views 2

img via:VIEWS

ウェアラブルガジェットのような「ファッション」と「テクノロジー」が結びついた機器は、健康志向であるような機能を売りにするものがほとんどでしたが、VIEWSは完全にファッション志向です。

VIEWS

50通り以上のパターンに切り替えられる!2016年内に製品化を目指す

デザインの変更には専用ドックを使用。50以上のパターンに変更が可能になっています。今後、アパレルメーカーなどへ提案を行い、2016年内の製品化を目指すと発表されています。

Views 3

img via:VIEWS

先日も電子ペーパーを利用してデザインが変わるスニーカー「ShiftWear™ — Design In Motion」が発表されていましたが、ファッションとテクノロジーの融合が今まで以上に増えていくかも?

「TOS.」は今後も新たな製品を開発予定ということなので第2弾以降のプロダクトにも要注目です!

VIEWS

source:凸版印刷