オリオン座流星群(2016)方角や時間、天気は?関東でも「チャンスあり」だそうです

2.jpg

@JUNP_Nです。オリオン座流星群が10月21日に活動のピークを迎えます。ウェザーニューズは、オリオン座流星群を楽しむことができるよう、24時間生放送の天気番組「SOLiVE24」にて生中継を行うと発表しています。

「オリオン座流星群」関東でも観測のチャンスあり!観測する時には「月を見ないように、なるべく広く空を」

2

10月中旬〜下旬に流れるのが、オリオン座流星群。2016年は10月21日に、活動のピークを迎えます。

オリオン座流星群の観測におすすめな時間帯は「10月22日(土)午前0時~午前3時頃」です。

見る方角は、どこでも構わないようですが、月の明るさを目に入れないように「月から遠い方向の空をなるべく広く見るように」観測するのが良いそう。

気になる天気ですが、日本気象協会によると、ほぼ確実に観測できそうなのは「北海道東部」「東北の太平洋側」とのこと。

「関東、北陸、東海、沖縄」でも、観測できるチャンスはありそうとのこと。

残念ながら「オリオン座流星群」の観測が難しそう……という人は生中継もあります

ウェザーニューズでは、「オリオン座流星群特別番組」を10月21日23:00〜25:00に生配信。「ニコニコ生放送」や「LINE LINVE」などで行われます。

また、21日にオリオン座流星群を観測できなかったとしても、前後4〜5日間は観測できるチャンスがあるそうです。

ウェザーニュース タッチ

ウェザーニュース タッチ

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング