セフレ、ソフレに続き「オフレ」が増加?「ちょっと意味がわからない」と話題に

@JUNP_Nです。にわかには信じがたい話ですが、最近は「オフレ」という「一緒にお風呂に入る関係」が増加しているとモデルプレスが紹介しています。「セフレ」「ソフレ」に続き、新たに生まれた「オフレ」について、「ちょっと意味がわからない」と話題になっています。

「オフレ」=「恋人関係や身体の関係はなく、一緒にお風呂に入る関係」

Ohure 1

最近は「オフレ」という「お風呂に入るだけの関係」が増えているのだとか。これまでも新しい関係として話題になった「ソフレ」と同様、恋人関係や身体の関係はないといいます。

  • セフレ → 「身体だけの関係」
  • ソフレ → 「添い寝だけの関係」
  • オフレ → 「お風呂に入るだけの関係NEW!!

セフレは割り切った関係ということで、言っている意味はわかります。「ソフレ」も添い寝だけという不思議な関係として話題になりましたが、「オフレ」はちょっと意味がわからないですね……。

この記事を見たTwitterユーザーは「ごめんちょっと無理、分からない」「もうオジサンには理解できない」「一線超えてますやん」と反響が多数よせられています。

1人でスーパー銭湯などに行くのが寂しい → 友だちを誘おう → オフレに?

Ohure 2

「オフレ」について伝えているモデルプレスの記事によると、オフレが増えた原因は「湯船離れ」だといいます。「湯船に入りたいからスーパー銭湯に行きたい → 1人では寂しいから誰か誘おう → オフレ」となるのだとか。

スーパー銭湯に行っても男女であれば浴場は別。それであれば「一緒にお風呂に入る」ではなく「一緒に銭湯に行く、ただし男女なので浴場は別」なので、不思議な関係だとは思いますが、変な勘ぐりはなくなりそうです。

当然、同性の「銭湯仲間」であれば何も問題はなし。

一般的に「スーパー銭湯行きたいなー」と思って異性を誘うことは少ないはず。ですが、男女のオフレが存在していて、しかも恋愛に発展しやすいと紹介されています。

一緒に銭湯を巡る関係である「オフレ」には恋愛関係がない場合が多いでしょう。そのため、同性同士でもオフレは成立します。でも男女のオフレ関係は恋愛に発展しやすいのです。

(あれ?恋人関係や身体の関係はないお風呂友だちが「オフレ」ではないの……?恋愛に発展しやすいって、ダメじゃん)

同性同士の「裸の付き合い」なら、たしかにお風呂は良い気がする

Ohure 3

同性の友だちと「温泉旅行」や「スーパー銭湯」はたしかに良いことも多くありそう。僕自身も先日、友だちと「今度、新宿のテルマー湯に行こう」と約束したばかり。

ちなみに「テルマー湯」はライターで銭湯神のヨッピー氏もネタリカで紹介していました。(新宿・歌舞伎町にできた温泉スパ「テルマー湯」が最高なので移住したい – ネタりか)

それなりの関係にならないと「一緒にお風呂」はハードルが高いと思いますし、「お風呂が人間関係を深める」ということは一理あるかもしれません。

闇が深い「オフレ」の存在も?

Ohure 4

スーパー銭湯に一緒に行く、程度であれば「一緒に湯船に入る」わけではないので、理解できないわけでもありませんが、ある意味で”一線を超えたオフレ“もいるそうです。

そういったオフレは「スーパー銭湯」などに行くのではなく「自宅のお風呂に一緒に入る」のだそう。男女で。これは、ちょっと理解不能ですね……。

「え、それって完全にアウトでしょ?」と思ったら、記事の最後にはこう書かれていました。

ただどうしても男女が裸で一緒にいると身体の関係に発展してしまうことが多いため、純粋なお風呂だけの関係はなかなかいないよう。身体の関係を求めたくないのであれば、一緒に銭湯を巡るオフレになるのが一番よいといえるでしょう。

ここまで「恋愛関係でも身体の関係もない友だちとお風呂に入る友だち」として「オフレ」を紹介してきていたはずなのに、この締め方はいったい……。

というわけで、銭湯に一緒に行きたいのであれば、同性と行けばいいと思いますよ。

話題の記事はこちらから ▶ 「セフレ」「ソフレ」に続く「オフレ」を求める若者が増加中?その実態とは – モデルプレス

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング