1分で設定可能!Macにブルーライトカット機能「Night Shift」が追加

シェア数 アイコン 147

1分で設定可能!Macにブルーライトカット機能「Night Shift」が追加

@JUNP_Nです。macOS Sierra 10.12.4のアップデートにより新機能「Night Shift」の利用が可能になりました。「Night Shift」はディスプレイの色味を暖色系の色域に切り替えてブルーライトを弱めるという機能。目に優しいので夜間にMacに向かう人には嬉しい。

macOS 10.12.4をインストールした2012年以降発売のMacで利用可能

Mac night shigt

夜間に明るいディスプレイを見続けるのは身体のリズムが狂って、健康に良くないのだとか。そういった研究結果からMacでは夜間はディスプレイのブルーライトを弱めて暖色系の色域に変更する機能「Night Shift」が採用されました。

macOS Sierra 10.12.4を搭載した2012年以降に発売されたMacで利用可能で、LG UltraFine 5K Displayなど一部の外部ディスプレイでの利用もサポートされています。

「Night Shift」の利用要件

「Night Shift」の利用には「macOS Sierra 10.12.4」を搭載した、以下のMacの内蔵ディスプレイ及び外部ディスプレイが必要です。

「Night Shift」を使うことができるMac

  • MacBook (Early 2015 以降)
  • MacBook Air (Mid 2012 以降)
  • MacBook Pro (Mid 2012 以降)
  • Mac mini (Late 2012 以降)
  • iMac (Late 2012 以降)
  • Mac Pro (Late 2013 以降)

「Night Shift」を使うことができる外部ディスプレイ

  • Apple LED Cinema Display
  • Apple Thunderbolt Display
  • LG UltraFine 5K Display
  • LG UltraFine 4K Display

「Night Shift」の設定方法

「macOS Sierra 10.12.4」がインストールされた、要件を満たしているMacで「システム環境設定」の「ディスプレイ」を選択します。

Mac night shigt 2

すると「Night Shift」というタブが新たに追加されています。スケジュールを好みで設定したり、日の入りから日の出まで有効にするといった設定が可能です。また、色温度も好みで変更することができます。

Mac night shigt 3

通知センターを利用すれば「Night Shift」を手動で設定することも可能。画面で色の確認が必要な場合は一時的にオフにするということも簡単です。

Mac night shigt 1

訳あってmacOS Sierra 10.12.4にアップデートすることができないという人は「f.lux」という無料アプリを利用すれば同じことを実現することができます。

PC専用メガネは時代遅れ?!色温度調整アプリ「f.lux」はデスクワークが多い人必携です!

また、iPhoneでも「Night Shift」は使えるので是非お試しください!

【iOS 9.3】ブルーライト軽減「Night Shift(ナイトシフト)」の使い方・設定方法