「ゴムゴムの銃の威力は?」など数々の疑問を物理エンジンで検証する「チャンネル人工知能」がクソ面白い

2017年5月24日 シェア数 アイコン 184

「ゴムゴムの銃の威力は?」など数々の疑問を物理エンジンで検証する「チャンネル人工知能」がクソ面白い

@JUNP_Nです。久しぶりに”ツボ”にはまってしまうYouTubeチャンネルに出会ってしまいました。その名も「チャンネル人工知能」。「ゴムゴムの銃の威力」や「コナンのキック力」「アンパンマンの顔交換はできるか」など、数々の疑問を物理演算エンジンを使って検証していく動画を公開しています。

チャンネル登録数4万超!数々のアニメの有名シーンを物理演算エンジンで検証

Youtube channel ai

空想科学読本を動画にしたようなシリーズを公開しているYouTubeチャンネル「チャンネル人工知能」に出会ってしまいました。既にチャンネル登録者は4万人を超えています。

最も古い動画は、2016年のリオ五輪で話題になった「安倍マリオ」を検証する動画。「地球の裏側まで到達するのに42分かかる」といったことが実験によって明らかになっています。

ゴムゴムの銃の威力を検証」という動画では、ルフィの腕は50m伸びると設定して検証。なんと初速は旅客機と同等の「約800km/h」だそう。

ちなみに、68kgの人物に至近距離から全力で「ゴムゴムの銃」を見舞った場合、35.5mふっ飛ばされることが判明しています。

アンパンマンの顔交換はできるか

こちらの動画では、「アンパンマンの顔」をアニメのように交換することは可能か検証。バタコさんの超絶テクニックに支えられていることが明らかになります。

最新作は「進撃の巨人」に登場する「立体機動装置で本当に巨人は倒せるか」

「チャンネル人工知能」の最新作は「進撃の巨人」が題材。立体機動装置を使って巨人討伐ができるかを検証するため、まずは「訓練編」と題した動画になっています。

超大型巨人を倒せる方法が見つかったら続きが公開される予定だそうです。とても面白いので、是非チャンネル登録を!

チャンネル人工知能 – YouTube