「Mac mini」4年ぶりの新型、今秋発売か 米Bloomberg報道

シェア数 アイコン 45

「Mac mini」4年ぶりの新型、今秋発売か 米Bloomberg報道

Appleが4年ぶりに「Mac mini」の新型モデルを発表すると、米Bloombergが報じています。新しいMac miniはプロフェッショナル向けのアップグレードが行われるとしています。

4年ぶりの新型「Mac mini」はプロ向けアップグレード

mac-mini

米Bloombergによると、Appleは今秋に「Mac mini」をプロフェッショナル向けにアップグレードされたモデルを発表すると報じています。

現行モデルの「Mac mini」は2014年10月17日に発売されたもので、今秋に新型が発表されれば約4年ぶりの新モデル。

ディスプレイやキーボードが付属しない「Mac mini」は低価格であるため、アプリ開発者やサーバーファーム管理者などから人気が高いといいます。

新モデルでは主にそういったプロユーザー向けにアップグレードされ、新しいストレージとプロセッサを搭載。そのぶん現行モデルよりも価格は高くなる可能性があるとのことです。

低価格「MacBook」はベゼルレスでRetinaディスプレイ搭載

また低価格ラップトップも発売される予定だといい、新しい「MacBook」はMacBook Airに似ているものの、Retinaディスプレイを搭載し13インチのベゼルレスデザインになるといいます。

先日は9月にも新型「MacBook」が発表されると報じられていましたが、米Bloombergは10月に行われるイベントで発表されると予想しています。