ノルウェーのアダルトショップが30週年記念で公開した「フードポルノCM」が話題

ノルウェーのアダルトショップが30週年記念で公開した「フードポルノCM」が話題

2019年4月22日

ノルウェーの有名なアダルトショップ「Kondomeriet」が創業30週年を記念したCM動画を公開。アダルトショップのCMにも関わらず、ヌードや商品などの紹介は一切なく、食べ物を使った表現のみで作られたCMが注目を集めていました。

卵、いちご、ゼリー、パン生地などで表現されたアダルトショップの30週年記念CM

Kondomeriet 30 years of naughtiness
話題になっていたCM動画より

ノルウェーの有名なアダルトショップ「Kondomeriet」が創業30週年を記念したCM動画を公開しています。アダルトショップのCM動画にもかかわらず、裸の描写やアダルトグッズの商品画像といった直接的な表現は一切登場しません。

KondomerietはこのCM動画を「フードポルノ広告」と説明。広く使われる「フードポルノ」の意味とは違いますが、その言葉のとおり、卵やクリーム、いちご、ゼリー、ドーナツ、パン生地などの食べ物を使った表現のみで構成されています。

Kondomeriet - 30 years of naughtiness

ノルウェーでは法律で、同店のような企業が自社製品を宣伝することが禁じられているといい、そのためメタファーを使った広告で宣伝する必要があるそうです。

「これこそが官能美」「天才かな??」と日本でも反響

2月に公開されたCM動画ですが、2カ月遅れでTwitterで話題に。日本のユーザーにも拡散され、「イメージの力ってすごい」「これこそが官能美」「これ いわれなかったらそういうCMだって気づけないな…」などのコメントが寄せられています。

アダルトショップのCM動画と思って見るとそういう風に見えてしまいますが、先入観なしに見れば美味しそうなスイーツのCMに見えなくもないかも?